侵入禁止エリアで釣りして書類送検かぁ…

侵入禁止エリアで釣りをしていて、書類送検になった事件があったようです。

たびたび全国どこかのエリアである事件ですが、ニュースになったということは警察が釣り人に警笛を鳴らしたということだと思うのでアップしてみました。

 

cats1

cats2

 

若洲でもめずらしくない同様の事件は起きています。ニュースにはなっていないけど。

20141025_112653

このテトラ帯は侵入禁止エリア。日中から度胸ある方々が数名…

 

20141025_112706

とにかくこの辺一帯のテトラは侵入禁止。釣りしたいんだけどね…

 

20150802_183409

堤防の壁も侵入禁止エリア。登っている方々はクロダイの落とし込み釣りですね。あんな柵の間に竿と腕を通してたらアタリに合わせにくいし、ポイント移動も困難だと思うんだけどどうなんだろうか… 流石としか言いようがないか。

 

20150802若洲テトラ帯で釣り人が警察に連行された

運が悪いのか良いのか。連行されちゃったのを目撃。たしか昨年8月頃。

 

20150802若洲を巡回中のポリ

このように日中も巡回しているけど、若洲では夜間も巡回していますよ。

 

ニュースによれば、平塚新港の場合は3カ月で27人が書類送検されたそうだけど、若洲でもそのぐらいは書類送検されてそうな空気はありますね。

とにかく若洲の侵入禁止エリアで釣りしている方、はじめて若洲で釣りをする方は、余計なおせっかいかもしれんけど注意した方がいいかも。巡回パトのエンジン音は風や波の音で消されているので、まさにステルス状態で忍び寄ってきますからね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

1月16日夕 今日の若洲人工磯は活性低かったけど、なんとか…

晴れ・小潮・若洲(人工磯)・16時~20時

本日の釣果は、カサゴ2尾、メバル1尾。

 

今日の若洲人工磯は、若洲らしさがあった。

若洲らしいとは、超低活性ということ(笑

とにかく生命反応が感じられないんですよね~

ところで、今日はフカセ釣りをしている人が多かったように思えた。16時ぐらいには最低でも6人はいた。でも、釣り上げてた人は目撃できなかった。水が超冷たかったので、さすがにメジナは難しいのか…

16時頃、船舶信号灯付近から実釣スタート。仕掛けはいつもどおりウキだ。とりあえず針はグレ針4号で、エサは青イソメ。
17時頃には暗くなったけど、この時点でモゾモゾしたアタリすらなし。この時間には電気ウキにもチェンジしたけど、今日はめずらしく2Bサイズの電気ウキにした。理由は、風がほとんどなく、うねりもないため、軽い2Bサイズでも扱いやすいと思った。それと、どんなモゾモゾしたアタリでも見逃さないためだ。針も魚が吸い込みやすいように、軸の細いメバル針8号にチェンジした。でも、ハリス1号を忘れてきてしまったので、しかたなく2号で…。

ちょっと風がでてきたので、指先が凍てつく感じ。そうそう、今日も気休め程度の防寒対策を施した。まずは靴の中にホカロン、ズボンのポケットにホカロン、そして服の中には貼りつけタイプのホカロンを。

しばらくすると、待望のアタリらしき反応がでてきた。

でも寒い。

寒すぎて、時折睡魔が襲ってきた。人工磯でぼ~っと突っ立っていると、寒さで眠くなってフラつくのは私だけだろうか?

 

20160116若洲人工磯メバル

17:27頃、メバル18cm

 

20160116若洲人工磯カサゴ1

17:37頃、カサゴ22cm。コイツは沈み根の際あたりでかかったんだけど、そこそこ抵抗されて引きずり出したって感じ。子持ちというより、満腹って感じだな。

 

20160116若洲人工磯カサゴ2

17:48頃、カサゴ18cm

 

18時頃、風が止んだ。

そしてアタリも止んだ。

グローブしなくても、手が冷たくない。

寒さも和らいだ。

う~ん、わずか20分ほどの時合だったのだろうか。

たしか3尾とも比較的わかりやすいアタリだったので、やはり時合だったんでしょうね。

 

そして19時過ぎから、また風がちょっと出てきて寒くなってきた。

釣り座の移動を繰り返す。

人工磯の先端付近から船舶信号灯付近まで4か所ぐらいを攻めてみたけど、どのポイントでもアタリがとらえられなかった。

20時、あきらめて納竿した。

 

今日は、釣れない冬の若洲そのものを体感した。ハリスが太めの2号だったことで、目のいいメバルが警戒してしまったんだろうか?

けれど、なんとか貴重な釣果を上げられたのでまあまあかな。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

1月9日夕 本日の若洲夜釣りはメバルばっかり

晴れ・大潮・若洲(人工磯)・16時~20時半

本日の釣果は、メバル4尾。

20160109_171531

今日は、新年初の若洲釣行。

最近、雨も降ってないし、冬だから当たり前なんだろうけど、海水は澄みきってた。そして日没後は、体感温度が急激に下がった。やっぱり冬だ…。とにかく冬の夜釣りは、寒さとアタリの少なさで集中力が散漫になりやすい。私の場合は、なるべく釣り座を転々と移していくようにしている。

今日は日没前から人工磯先端近くの空いてる場所から始めた。
仕掛けはナイロンライン3号、棒タイプ電気ウキ1号、オモリ(中通し0.5号+がん玉2個)合計1号相当、ハリス(フロロ)1号、針はメバル用針8号にUVレジン。エサは青イソメ。夜釣りとはいえ、若洲の場合は東京ゲートブリッジのLED照明やら、人工磯裏手の外灯やらでけっこう明るいし、おまけに冬は水が澄んでるのでハリスは1号にしてみた。

今日の仕掛けのポイントは、棒タイプの電気ウキとオモリ。メバルの場合、食い上げがあったときにウキが倒れるようにしておかなければなりません。円錐ウキでは食い上げがあったときに反応しませんからね。棒タイプのウキならなんでもいいですが、オモリは2~3個(合計1号になるように。)をバランスよくつけます。

さて、今日の釣果は

20160109若洲人工磯メバル1

17:42頃、メバル15cm

 

ちょうど18時を過ぎたあたりから、南東の風が強くなった。波はたいしてないけど、うねりがでてきたのでアタリの見分けがつけにくくなってきた。

やりにくいので、場所を移動することにした。

歩いてるとけっこうたくさんの電気ウキが並んでたので、一気に船舶信号灯前へ。

 

20160109若洲人工磯メバル2

18:21頃、メバル23cm。私が若洲で釣ってきたメバルの中では上位ランクのサイズだった。コイツは際で食い上げてきたようなので、電気ウキが倒れた瞬間に合わせたらのった。

20160109_182139

ちなみに、私以外の針もついてたので、取りはずしてリリース。

 

20160109若洲人工磯メバル3

18:46頃、メバル14cm。小さいね。

 

20160109若洲人工磯メバル4

19:08頃、メバル18cm

コイツも電気ウキが倒れたときに合わせてのせました。

 

とりあえずメバルを連発できたけどここまで。

しばらくはアタリすらなし。

20時半、生命反応を感じなくなったので納竿しました。

 

今日は電気ウキを棒タイプにしたことが、メバル4尾という釣果につながりました。ただ、中盤から風とうねりが強くなってきたので、アタリの見分けがつけにくくなってきたのには苦労しました。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。