プロフィール

若洲での五目釣行記

名前:ゆきとし

釣り歴:2年11か月(2017年4月現在)

誕生年:1970年

主な釣行フィールド

  • 若洲海浜公園の人工磯(東京都江東区)

行ったことのある釣り場

  • 浦安電波塔のテトラ一帯(千葉県浦安)
  • 境川(千葉県浦安)
  • 旧江戸川(千葉県浦安)
  • うみかぜ公園(神奈川県横須賀)
  • 本牧海づり施設(神奈川県横浜)

休日は、だらけたカラダにムチ打つように往復約20km弱(葛西⇔若洲)のサイクリング釣行をしています。いつも夕マズメの若洲人工磯でメジナ、クロダイ、メバル、カサゴ、シーバスを電気ウキで釣りしています。

ときどき気分転換に浦安へ行ったり、横須賀・横浜方面にプチ遠征もしてます。

どうかよろしくお願いします。

“プロフィール” への4件の返信

    1. doramu-ojiさん、こんにちは。
      いまちょっと曇ってはいますが、日が沈めば少し暑さも弱まるかもしれませんね。
      水温がかなり上昇しているかもしれないので、魚の活性はけっこうキビシイかもしれません。
      まあ、湾奥若洲はいつもキビシくてあたり前なので、微妙なウキの反応を逃さないようにお互いにがんばりましょう。

  1. いつもブログ拝見してます。
    2月19日若洲公園人工磯で二週続けて浮き釣りしました。
    釣果はボウズです( i _ i )
    棚もいろいろ変えたり、釣り座も変えたのですが。
    当たりもありません。
    冬の若洲は釣れないのでしょうか。
    それとも腕が悪いのでしょうか。
    アドバイス頂ければ幸いですm(_ _)m

    1. カジさん、はじめまして。
      コメントありがとうございます。
      私と同じウキ釣りですね(#^.^#)

      さて、いまの時期の若洲人工磯はとても難しいと思います。
      日中ならほぼ釣れないし、夕マズメから始める半夜も釣果も寒さも相当厳しいですよね。狙う魚にもよりますが、私なら半夜でメバルかカサゴを狙います。

      魚の活性も相当悪いので、ハリスと針のサイズが肝になると思います。私ならフロロのハリス1号1mとチヌ針1号を使います。電気ウキは棒の4Bサイズですね。ラインは500m巻きで1000円ぐらいの安物ナイロン2号です。ナイロン2号なら25cm以上のカサゴでも余裕でごぼう抜きできます。また、メバルやカサゴなんで、ギリギリ根掛かりしない程度のタナを狙って、3時間で針が5本ぐらいなくすつもりで。もし、エサに青イソメを使ってるなら、私なら5cmぐらいに切って使います。活性が悪いときは、魚がエサを食い込むことはあまりないので、ウキの怪しい動きに合わせるしかありません。

      釣りの腕なんてみんな大差ないはずなので、根気よくがんばってください。

      最近、釣りに行ってないので更新していないのにありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA