8月9日夕 若洲人工磯がボラの大群に占拠された!

晴れ・小潮・若洲(人工磯)・16時~21時

本日の釣果は、カイズ1尾、チビセイゴ1尾。

あ~、今日は気味が悪かった。

20150809若洲人工磯がボラに占拠された1

20150809若洲人工磯がボラに占拠された2

若洲人工磯がボラの大群に占拠された!40cm前後のボラが、数百匹の群れで人工磯海面を泳ぐ。日中はとてもウキ釣りができる状態ではなかった。数百匹毎のいくつもの大群が何度も何度も目の前を行き来するもんだから、そのたんびに仕掛けを上げないとボラがかかってしまう。2度ほどボラをかけてしまったけど、とにかく重いのなんの。

そんなこんなで日没を過ぎて暗くなると、ボラは姿を消した。

潮は右から左へ少し動いていたけど、アタリがまったくない。

今日はあまりよくない潮だったんだろうか…

エサはオキアミと青イソメを用意していったので、タナを頻繁に変えたりエサを変えたりと、試行錯誤してみたけどアタリなし。

う~ん…

どうしたもんかと考えてたときにアタリが!

すっごい小さいシルエットだったのでイナッコかと思ったえけど、海面から引っこ抜いて手元までダイレクトに飛ばした。ヘッドライトを当てると20cmぐらいのちびセイゴだった。こんな小さいセイゴはたぶん初めて?

20150809若洲人工磯ちびセイゴ

そして30分ぐらいして次はカイズ(クロダイの若魚)だった。沈み根のヘチをウキ下1mぐらいにして青イソメを垂らしてたらカイズがかかった。今日のカイズは25cmだったろうか、肉厚で重量感があった。やはり若洲人工磯でクロダイを狙うなら沈み根のヘチですね。

20150809若洲人工磯カイズ

とにかく今日はほとんどアタリがない中での釣果だっただけど、ボウズだけは免れた。

21時に納竿。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

8月2日夕 若洲テトラ帯で釣りしてるとポリに連行される

晴れ時々曇り・大潮・若洲(人工磯、堤防)・15時~19時半

本日の釣果は、0尾。

 

暑かった…

釣りに行くべきか

迷った…

でも昨日はいかなかったし、今日行かなかったら1週間ストレスがたまるので行くことにした。

ということで、14時頃、葛西を自転車で出発し、釣り具のJ屋とコンビニに寄り道して、15時頃に若洲に到着。う~ん、人工磯はどこも波が高い。まわりのみなさんはクロダイの落とし込み釣りの方々ばかりだけど、波がすごいのでやりにくそう。私も何度か波をかぶった。

20150802若洲を巡回中のポリ

17時頃、巡回のパトカーがやってきた。立ち入り禁止区域で釣りをやっている人を連行するためにときどきやってくる。パトカーが過ぎ去った後、すぐさま釣り人が立ち入り禁止区域のテトラ帯に入っているのが目にはいった。無謀な…

20150802若洲テトラ帯で釣り人が警察に連行された

18時頃、再度パトカーがやってきた。どうやら釣り人が連行されるようだ。若洲のテトラ帯でどうしても釣りをしたい気持ちはわかる。だって大物が釣れそうなオーラがテトラ帯にはあるしね。でもテトラ帯に侵入中に警察に見つかると、有無を言わさず連行されてしまうようだ。常連は絶対にテトラ帯には行かないのです。

ちなみに今日はウキが波にもみくちゃにされてしまい、狙ったポイントにしっくりとこない。1度だけ「カツッ」と針にかすったようだけど、18時までアタリすらなし。

ということで、波風をさけて落ち着いて釣りを楽しむために、久しぶりに堤防に移動した。あと少しで満潮のためか、ほぼ満水といった感だ。やはり人工磯と違って、堤防では波も風もまったくない。そして皆さん、サッパをたくさん釣ってたようだ。残ったコマセが散乱し、ゴミやペットボトルも置きっぱなし、相変わらず若洲堤防のマナーはひどい。

20150802若洲堤防

さて、堤防は3分の2ほど歩いたところで釣り座をかまえた。ここまで奥に来れば、ゴミやコマセが散乱していることもない。

堤防ではヘチでシーバスでも狙おうと、ウキ下竿1本分、ハリス1ヒロに丸セイゴ針13号、エサは青イソメ。青イソメをヘチ際にそってゆっくり沈下させて食わせる戦略だったけど、夕マズメにも関わらずアタリすらなし。なにが悪いんだろうか…

20150802若洲堤防(夜)

19時過ぎ、上空で雷が…

う~ん、雷が鳴るとゲリラ豪雨が頭の中をよぎるので、自転車釣行の私は気が散って釣りにならない。

19時半、ボウズだけどしかたなく納竿にした。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

7月25日夕 明るい時間帯の若洲人工磯で足裏サイズのメジナ!

晴れ・小潮・若洲(人工磯)・17時~22時

本日の釣果は、メジナ1尾。

 

今日も暑かった。

1年前から釣りを始めた私は、昨年の今頃はまだ夜釣りを知らなかった。

つまり日中、灼熱の堤防で釣りをしていたのだ。

おかげで昨年は、異常なほど真っ黒に焼けた(笑

今年は暑さがゆるみそうになる時間から自転車を転がして若洲へ向かっているけど、それでもやはり暑い。若洲へ着くころはヘトヘトだし。

若洲へ着くといつも堤防は見向きもせずに人工磯へ行くのだけど、ちょっと目に入った堤防は夏休みの激混み状態ではなく、けっこう空いてた。たぶん今日が小潮だったせいだろうか?

さて、人工磯中盤あたりで17時に実釣開始した。

20分後、いきなり足裏サイズのメジナを釣った。いや、釣ったというよりは釣れたというほうが正確だ。ちょっとよそ見をして、目をウキに戻したときには沈んでたウキがもとに戻りそうなときに反射的に合わせたらかかったのだ。なんとも間抜けな感じだった。写真で一緒に移ってるハサミが15cmなので、メジナは推定25cmだろうか。久しぶりの足裏サイズなので、まあ良しとした。

20150725若洲人工磯メジナ

ちなみ仕掛けはいつもの円錐ウキ0.5号、中通し錘0.5号、自動ハリス止め、ハリス2号1m、グレ針5号、そしてエサはオキアミMサイズ。ちなみにオキアミは、喰いの悪いメジナでも吸い込みやすいように頭を取り去り、針のサイズに合わせて丸めて通し刺しにしてた。道糸は、まだ明るい時間帯だったのでナイロン1.5号透明でした。

その後、釣れない時間が続いた。アタリは何度かあったけど、合わせで失敗を繰り返してしまった。ちなみにシーバス用にと青イソメも持参していたが、どうも人工磯ではシーバスが青イソメを喰わない。

 

暗くなると、空がうなりをあげてる?

もしかして雷雨か!?

空を見上げても月だけで雲なんかない。

ああ、花火だ!

そういえば今日は隅田川花火大会と浦安花火大会だったので、花火の音が若洲に届いてたんです。

20時頃、釣り座を人工磯最奥手前に移動した。お隣の最奥では知らない二人組の方々がなんどか魚を釣り上げてた光景を目撃した。魚を引き上げるときに電気ウキが小刻みにクルクル回りながら震えるのでわかる。羨ましかった…

お二人が帰った後の最奥の釣り座に移動したけど、私にはアタリすらなかった。

エサはなんだろうか?タナはどんぐらいだろうか?

はぁ…、声をかけて聞いておけばよかったと後悔した。

そのまま22時まで意地になってがんばったけど、これ以上は釣れる気がしなくなったので納竿にした。

そういえば世の中の若者は夏休みなんだなぁ…

夜遅いのに、ドライブしにきてる若者が若洲海浜公園にはたくさんいた。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

7月20日夕 日没直後の若洲人工磯では木端メジナが湧く?

晴れ・中潮・若洲(人工磯)・17時~20時半

本日の釣果は、メジナ1尾。

今日も暑かった…

いつのまにか梅雨は明けたそうだけど、今日は西東京からゲリラ豪雨っぽい雨雲が23区へ向けて移動していたのでどうしようか迷ったけど、16時頃になって若洲を通らないとわかったのでGO!

17時頃到着した若洲は、連休最終日ということもあってか堤防は子連れ家族でにぎわってたけど、私はそのまま自転車で人工磯の奥へ向かった。陣取った釣り座は最奥手前50mぐらいだろうか、最奥はけっこう釣り人がいたので入れなかった。

仕掛けはいつものように道糸ナイロン1.5号、円錐ウキ0.5号、中通し錘0.5号、ハリス1号1m、チヌ針1号。エサはオキアミMサイズと青イソメ。そして磯竿3-450、スピニング3000番。

海の様子ですが、風はまあまあ強かったけど、釣りにくいというほどでもなかった。20時頃に満潮を迎える若洲人工磯では、19時頃は左から右へ潮が動いてた。つーか、今日は潮の向きが変わらなかった。いつもなら潮の向きが頻繁に変わったので、魚の活性にも少なからず影響していたと思ってたけど、今日にかぎってはのんべんだらりと左から右へしか潮が動かない。

20150720若洲人工磯メジナ

と、まあ潮の向きが変わってほしいなあなんて心の中でささやいてた19時直前に、手のひらサイズのメジナを1尾釣った。海面から顔一つ出てた岩の際を、ウキ下1mぐらいで粘ってたらウキがす~っと沈んだので軽く合わせて20cmぐらいのメジナをひっこぬいた。

その後、日が沈んで暗くなったときに、正体不明の魚を釣った。シルエットから察するにサッパだと思うけど、ヘッドライトのスイッチを入れてるスキに岩の下へ落ちていった。ありゃ、磯ガニの餌食だな…

20時半、いつもより早いけど納竿。

次回は、サビキで釣るサッパをエサに泳がせ釣りかな…

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

7月19日夕 夕マズメの若洲人工磯でメジナ&チンチン

曇り時々晴れ・大潮・若洲(人工磯)・16時~21時

本日の釣果は、木端メジナ3尾、チンチン(クロダイの幼魚)1尾。

今日も夕マズメを狙って若洲人工磯へ釣りに行った。先日までの雨水が入っているのか?濁ってた。でも予想に反して流木やらが漂流してなかったので、釣りやすかったもしれない。ちなみに若洲へ到着した16時頃はけっこう爆風だったけど、日没に近づくにつれ風が弱まってきた。それでも何度か波が岩にぶつかって上から潮をかぶったけど、まあ夏なので気にしない気にしない…。

さて、仕掛けは、道糸ナイロン1.5号、円錐ウキ0.5号、中通し錘0.5号、ハリス1号1ヒロ、チヌ針1号。そしてエサはオキアミMサイズ。そして竿は磯竿3-450、スピニング3000番。

 

20150719若洲人工磯メジナ1

とりあえず日没直前の18時半頃に、木端メジナを際から2mぐらいのところで釣った。手のひらサイズとはいえ、グングンと下へ強く引くメジナは楽しめる。

 

20150719若洲人工磯夕日

天気は曇ってたけど、沈む夕日がキレイだったのでパシャリッ!

 

20150719若洲人工磯メジナ2 20150719_192831

 

ごめん… 目の上にかけてしまった。

20150719_193537

そして日没直後の19時過ぎにメジナ、メジナ、チンチン(クロダイの幼魚)が3連チャン!
ちなみに関東ではクロダイの幼魚(~20cm)をチンチンと呼び、若魚(25~30cm)をカイズと呼び、30cm以上をクロダイと呼ぶそうです。つい先日まで知らんかった。

今日は人工磯に打ち付ける波が激しかったので、釣り座にけっこう困った。今日みたいな日は、なるべく海面から2mぐらいは高いところを陣取るとやりやすいんですよね。竿は最低でも4.5mはないと厳しいけど。

疲れた。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

7月12日夕 今日も若洲人工磯で木端メジナ&カイズ

晴れ・小潮・若洲(人工磯、キャンプ場前)・17時~21時半

本日の釣果は、木端メジナ1尾、カイズ(クロダイの幼魚)1尾。

昨日に引き続き、今日も夕マズメの若洲人工磯。とりあえず日没までに1尾釣り上げて、リラックスしたいところ。仕掛けはいつものウキ釣りで、円錐ウキ0.8号、中通し錘0.8号、ハリス3号60cm、グレ針6号。エサはオキアミMサイズと青イソメ。狙うポイントは、足元から10m範囲で沈み根際あたりで、ウキ下は1mぐらい。

とりあえず手のひらサイズのメジナを日没前に釣り上げた。小型とはいえ、やはりメジナはグイグイと下へ力強く引く。コマセを撒かないとなると、こんな木端メジナが限界だろうなぁ…

20150712若洲人工磯メジナ

それにしても今日は波が荒かったし、風もまあまあ強かったので仕掛けが思うように飛ばない。足場がかなり濡れていたので、こういうときは磯用スパイクが欲しいと思うね。

日没後、4度ぐらいカスッたのがわかったけど、いずれもヒットしなかった。魚はいたけど、活性が低かった証拠でしょう。

20時半、電気ウキがモゾモゾしてたので、合せてみたらカイズだった。カイズとはクロダイの幼魚のことだけど、まあだいたい25cmぐらいだったと思う。

20150712若洲人工磯カイズ

その後、シーバス狙いで青イソメを房掛けして30mぐらい遠投して流した。時折竿をしゃくって誘いを入れてみたものの、シーバスの気配がない。

今日は小型だけど、メジナもクロダイも釣ったので、人工磯を離れて久しぶりにキャンプ場前へ移動した。ここキャンプ場前では、ベイトがピチャピチャしているのが聞こえ、かなりの生命感にあふれていたので期待もふくらんだ。

けど、30分やってもアタリがない。そのうちベイトのはねる音が消えたので、私も納竿した。

20150712若洲キャンプ場前

今の釣り方では、魚の活性が高いときにしか釣れない釣り方だとあらためてわかった。コマセを使えばなんとかなりそうだけど、大きな荷物を増やしたくないので、今後の釣り方の課題が残った。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

7月11日夕 またまた若洲人工磯でBIGカサゴ!

晴れ・長潮・若洲(人工磯)・16時半~21時半

本日の釣果は、カサゴ1尾。

まだ梅雨明け宣言はされていないけど東京は晴天!

気温が30℃超らしい。そろそろ熱中症対策か…

今日は長潮ということで干満差はほとんど見込めない。つーか、最近は釣果と潮汐はあまり関係ないと思えてきてる。実際はどうなんだろうか…

さて、今日は青イソメを調達するの忘れたので、人工磯でオキアミだけでのウキ釣りです。タックルは1.5-530磯竿、スピニング1000番。道糸ナイロン3号、円錐ウキ0.5号、中通し錘0.5号、ハリス1号1m、チヌ針1号。

20150711若洲人工磯夕方

 

↑左手に見える建物はトイレ。そして自販機。便利だ!

まず日没までは岩の際を狙う。若洲の人工磯は水際1mぐらいととても浅いので、ハリスもギリギリ根がかりしない程度の長さにする。風による波が少々あるのでウキが落ち着かなかった。私の場合、磯用のスパイクを履いてないので、濡れている岩の上には立てないため、竿があと1m長ければなあと思うときがある。でも、5.3mでも風が強いと竿が重くなるので、これ以上竿が長くなるとさばけなくなる。やはり磯用スパイクは必須かも…

20150711若洲人工磯日没

 

↑日没だ。こっからが本番だ

今日は釣り座を転々と移動してみたけど、いまいち釣果に結びつかない。そんなこんなで20時半過ぎだったろうか、今日の釣果がボウズになる予感がしたので、とりあえずカサゴを狙った。10分ぐらいでビッグでズシリと重いカサゴを1尾GET!底スレスレに仕掛けを流していたせいか、あっという間に根に潜られてロックされた。かれこれ数分間は竿をしならせて格闘したけど、ズルズルってな感じでひっこぬけたカサゴは重かった。かるく25cmは超えていたと思う。

20150711若洲人工磯のカサゴ

 

↑この手のひらのような胸ビレはすごいパワーがある!

 

それにしても若洲人工磯はカサゴが多い。ここは根掛かりしやすいので、ロックフィッシュ狙いでルアー釣りをしている釣り人は見かけないけど、根掛かりしにくいルアーがあればかなりの大物が期待できるはずです。
ちなみに若洲堤防で釣れるアイナメが人工磯でも釣れるといいんですけどね…

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

6月28日夕 爆風の若洲人工磯で釣果はメバル!

くもり・中潮・若洲(人工磯)・15時~22時

本日の釣果は、メバル1尾。

日曜は、梅雨まっただ中だけど、雨の心配なさそうなので若洲人工磯へ。

途中、自転車で若洲橋を渡るときに左からの爆風に見舞われ、見える浦安方面の海面は赤茶色だった。最近は若洲に来るたびに赤潮だ…イヤな予感も。

それにしても到着するなり若洲堤防は家族連れでいっぱいだ。堤防は風も波もなくて釣りやすい場所なんだけど、私は日中に堤防で「釣れた」ことはあっても、「釣った」ことは記憶にない。

さて、15時頃に人工磯最奥に着いたけど、やはり爆風状態だった。左後ろからの強風なので仕掛けは飛ばしやすいが、なんとも波しぶきがすごい!磯の岩にぶち当たった波が左後ろからの爆風にあおられて私の背丈の倍以上もの波しぶきをあげていた。突き出した竿の下から強烈な波しぶきが突き上げてくるので竿はびしょびしょだし。

20150628若洲人工磯の最奥

 

若洲人工磯(15時頃満潮時)の最奥では波しぶきがすごい

 

さあ、仕掛けだけど、まあいつもどおりで道糸ナイロン3号、円錐ウキ0.8号、中通し錘0.5号、ハリスフロロ1号1ヒロ、グレ針6号。エサは青イソメとオキアミMサイズ。

今日はちょうど満潮の潮どまりの時間帯からスタートしたけど、とにかく15時ではまだ明るかったので、とても釣れる気がしなかった。なんか怪しい雲行きで風も強いので、念のため天気予報をスマホでチェックしたら、川崎・横浜あたりでけっこう強い雨が降ってるようだった。まあ雨雲は遠ざかっていくようなので若洲は一安心。

そんなこんなで18時を過ぎた頃から、ポロシャツ1枚では寒くなってきた。でも波しぶきはおさまってきたので、釣りやすくはなってきた。19時には電気ウキに変え、いよいよ本格的に夜釣りに突入。アタリはポツポツある。でも、かなり微妙なアタリばかりで、電気ウキ1号では浮力がありすぎるかわかりにくい。エサは青イソメを通し刺しして3cmぐらい垂らすが、それでも食いが浅いようだった。

いろいろ試行錯誤してポイントを頻繁に変え、タナも変え、針のサイズもいくつか試してみて、20時半頃にようやく電気ウキがハッキリわかるように沈み込んだ。グイグイ下へ引っ張るし、引き抜いたときのシルエットがメジナっぽかったけど、ヘッドライトをあてるとメバルだった!

20150628若洲人工磯釣果メバル

20時半頃に釣ったメバル

 

しかも食いが悪いと思ってたのに、針は丸セイゴ針13号に青イソメ1尾の通し刺しといった大サイズを喰った。う~ん、よくわからん。時合がきたか!?と思ったが、そのまま10時まで目立つアタリはなかったので納竿した。

 

次回からは日中の釣果も伸ばすために、もっと軽装備にしてチヌの落とし込み釣りをしている方々みたいに、人工磯を頻繁に移動しながら釣りしようと思う。本当はスピニングリールではなくてベイトリールが使いやすいんだろうけど、当面はスピニングで我慢するか…

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

ブログが壊れました…

まいった…

じつは先週、ブログが壊れました。

以前からアタックされていたんだけど、趣味のブログなので油断してバックアップとってませんでした。昨年からの釣果記事と画像がすべてパアです。

とりあえずまたWordpressを再インストールしたので、時間ができたらセキュリティパワーアップして再構築します。