9月25日夕 つ抜け達成!若洲人工磯は18時から30分間は時合でした

くもり・小潮・若洲(人工磯)・16時半~21時半

本日の釣果は、メジナ6尾、メバル2尾、ウミタナゴ1尾、ちびセイゴ2尾。

 

9月は雨続きでしたが、今日は若洲へ行ってきました。

16時半少し前に到着したんだけど、堤防はすごい賑わいでした。もちろん肉眼で見る限りは入り込む隙なし。入るつもりないけど…

 

さて、予想どおり人工磯はまだ少し濁ってました。たぶん荒川から出てきた水でしょう。

それと今日は小潮?のせいか、潮の動きが鈍くて終始右から左へかろうじて動いている程度でした。そしてめずらしくほとんど風も波もうねりもなく、若洲人工磯らしくないとても穏やかな海面でした。

 

まず日没前は、船舶信号灯付近で始めました。

2016092若洲メバル

16:46頃、メバル22cmをいきなりGET!まずまずかな。

 

20160925_170556

17:05頃、メジナ24cmをGET!ぐいぐい引き込むヤツでした。濁ってるのにメジナ釣れた。

 

20160925_172156

17:21頃、またメジナ21cmをGET! イソメは食えなかったけど、ハリは食えたようだ。

 

なんとか日没前に3尾釣ったので、リラックスして夜釣りへと…

 

20160925_180256

18:02頃、メジナ22cmをGET! 濁ってるのによくかかるメジナ

 

20160925_180854

18:08頃、メバル24cmをGET。海面が穏やかなためか本日メバル2尾目!

 

20160925_181613

18:16頃、メジナ23cmをGET!あれ?なんか連続で釣れるし

 

20160925_182500

18:25頃、ウミタナゴ23cmをGET。この時期にめずらしいかも。

 

20160925_183055

18:30頃、メジナ21cmをGET!

 

怒涛の30分間でした。終わってみれば30分で5尾3目だから完全に時合でしたね。

19時半、アタリが止んだので釣り座を人工磯先端方面へ移動しました。

…けど、しばらくアタリなし。

 

20160925_200034

20:00頃、かろうじてちびセイゴをGET

 

そして…

20160925若洲メジナ27cm

20:20頃、メジナ27cmをGET!

こいつには浅い沈み根際で遠慮なくギュンギュン引き込まれたので、ハリスはぼろぼろにされました。浅場のこの辺りでは、ドラグをゆるめているとあっという間に根にもぐられるので私はいつもドラグは締めているんですが、チモトから15cmぐらいのハリスはボロボロでした。なんとか根をかわしたと思ってたんだけど、夜で暗いからわかりにくいんですよね。

 

20160925_212426

21:24頃、ちびセイゴをGET

21時半、腹減ったので納竿。

 

つ抜けはしたけど、終盤に釣った27cmのメジナ以外は、いつもどおりの小物ばかりでした。

つ抜けなんかよりもメジナの尺サイズが釣りたい!

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ釣りの知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

6月11日夕 超キビしい若洲人工磯でかろうじて3目3尾

曇り・中潮・若洲(人工磯)・18時~21時

本日の釣果は、メジナ1尾、カイズ1尾、ウミタナゴ1尾。

20160611_184031

タイトルに「超キビしい…」なんて書いたけど、若洲ではこれが常であり、いつもどおり。

本牧、大黒、福浦、うみかぜ公園、東扇島西公園では、どこもサバの乱舞で盛り上がっているのに…

シーズン中の釣り人の数では、他に引けをとらない若洲海浜公園だけはサバの釣果情報なし。

ちなみに、行きがけに若洲橋を渡っているときに、海水が微妙に赤茶入ってたので苦戦は予想してました。

 

さて、人工磯の状況ですが、潮はかろうじて右から左へゆ~くり、海水はほんの少し赤茶だった。そして正面からやや強めの風(南風)で、海面は少しガチャガチャ。日没までは1時間しかなかったけど、風が強めで海面ガチャガチャなので、仕掛けは円錐ウキ0.5号、中通しオモリ0.5号、ハリス1号1ヒロ、がん玉B2個、チヌ針1号。ウキを少し沈めるためにハリスにがん玉Bを2個打って調整。エサはいつもの青イソメの細め。

それにしても、日没までアタリがまったくなく、怪しい動きもなかったため、最初の1時間でボウズを覚悟した。梅雨入り直前の貴重な若洲釣行なのに、どうも生命反応が感じられんかった。

日没をむかえたので電気ウキに仕掛けを変更したが、今日は風が強くて海面がガチャガチャしていたので電気ウキ1号にオモリ1号、そしてハリスにがん玉Bを打って調整。

 

時計を見るといつのまにか19時半…

アタリもなく、少し焦ってきたそのとき

20160611若洲メジナ

19:35頃、メジナ(23cm)GET!

じつはスマホで時刻を見てからポケットにしまおうとよそ見してたんですが、電気ウキに目を戻したらモゾモゾしていたので、すかさず合わせたらかかった。

 

20160611若洲ウミタナゴ

20:31頃、ウミタナゴ(24cm)GET

私が若洲で釣ったウミタナゴはこれで2尾目。

 

20160611若洲カイズ

20:38頃、カイズ(23cm)GET

なかなか鋭い突っ込みをするヤツだった。沈み根の反対側の際下へもぐろうとするんで、腕を伸ばしてもぐられないようにキープしてたら、いきなり方向転換して走りだすんでカイズだとわかりましたね。突っ込みは鋭いけど、メジナみたいなトルクは感じられなかった。

 

じつは20時過ぎあたりから潮の動きが逆向きに変わったんです。

ウミタナゴとカイズは、わずかな時合の釣果だったのかもしれません。

これ以上は釣れる気がしなかったので、21時少しまわったところで納竿しました。

今日は、人工磯で電気ウキが10個は見えたのですが、早くも20時過ぎあたりには3個ぐらいに減りました。もしかしたら、私同様に今日の若洲の厳しさに、皆さんもモチベーションが上がらなかったのでしょうかね。

冒頭で触れたように本牧や大黒、うみかぜ公園ではサバが乱舞しているというのに、若洲で乱舞するのはボラだし。

今日はマジ疲れた…

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ釣りの知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

5月21日夕 若洲人工磯でメジナ29cm!雨降って活性上昇…

曇り時々雨のち晴れ・大潮・若洲(人工磯)・18時~21時半

本日の釣果は、メジナ4尾、ウミタナゴ1尾、カイズ1尾、チンチン1尾。

 

今日の若洲海浜公園は、メトロックが開催されていた。

とにかく人、人、人…

メトロックのWebサイトによると、ちょうど18時頃からはあのゲスのライブがあったようだ。

ちなみに駐車場は使えないため、堤防の釣り人はいつもより少ない。

 

さて、今日の若洲人工磯釣行は、結果的には満足のいく釣果でした。

それにしても、またメガネを忘れて行ってしまいました。

終始、電気ウキが2個に見えていたので、すごく苦労した。

今日の仕掛けは、ナイロンライン3号、電気ウキ4B、がん玉4B、ハリス2号、チヌ針1号。そして、エサは毎度おなじみの細めの青イソメです。青イソメは、いつも上州屋南葛西店で調達するんですが、店内の水槽で飼育されている青イソメの細めを選んでもらってます。

それにしても今日は、若洲で竿を出すなり雨が降ってきた。レインウェアは持参していたので、大雨粒の中、人工磯で釣りを続行した。

そして釣果は…

 

20160521_184608

18:46頃、まずは日没時にチンチンね

 

20160521若洲ウミタナゴ

19:35頃、ウミタナゴ24cm。若洲でウミタナゴは超レアかも?本牧や横須賀うみかぜ公園では外道、雑魚扱いだけど、若洲では貴重な気がする。塩焼きが美味そう。

 

20160521_194050

19:40頃、メジナ。ちょっと漏らしてるし…

 

20160521_201215
20:12頃、カイズ24cm。久しぶりのカイズでした。

 

20160521若洲メジナ29cm
20:27頃、メジナ29cm!まるで団扇(うちわ)のようにデカいメジナでした。重かったけど、もちろんブッコ抜き。

 

20160521_205014

20:50頃、メジナ25cm

 

20160521_205657
20:56頃、メジナ23cm。時合だったのかも…

 

 

20160521_215251

21時半を過ぎると雨が止み、月明かりが海面を照らした。100m先の岩も見えるぐらい明るかった。月の下側に遅れて登ってくるオレンジ色の大きい星は、ネットで調べてみると火星のようです。

この時点でアタリがピタッと止まりましたので納竿。

そして、いつの間にかメトロック会場からの大音響も聞こえなくなってた。

 

今日は、3時間ちょっとの実釣だったけど、自分的には釣れたかも。

ただ、メガネがなかったので、電気ウキは常に2個に見えてしまい、何度もアワせのタイミングを誤ってしまった。たぶんメガネがあったらとりこぼしたのを含めても、あと3~5尾は余計に釣れていたかもしれません。

それだけ今日の若洲人工磯は活性がよかったと思います。

夕マズメの雨がよかった!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ釣りの知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。