10月18日夕 あと1cmで尺カサゴを釣った!ついでに五目も達成。

晴れ・中潮・若洲(人工磯)・14時~20時半(日入17:02/干潮13:52/満潮19:32/干満差83cm)

本日の釣果は、メジナ4尾、メバル2尾、チンチン1尾、カイズ1尾、カサゴ1尾、セイゴ1尾。

 

今日は2週間ぶりの若洲釣行。

20151018若洲堤防

それにしても相変わらず堤防はすごい人数だ。

ほぼ1m間隔で竿が出ている感じだ。いや、50cm間隔だな(笑

 

さて、私はそのまま人工磯へ。

それにしても今日は人工磯も釣り人が多かった。

まずは船舶信号灯前付近で、14時頃に竿を出した。

15時頃になっても、アタリすらない。水も濁ってたし…

もしかしたら昨日までの雨で荒川から雨水が流れ込んでいたんだろうか?もしそうなら塩分濃度が低くなってメジナの活性が下がってる可能性もある。これ以上やっても同じ釣り座では釣れる気がしないので、15時過ぎには潮通しのいい人工磯の奥の方へ移動した。

14時前が干潮だったのに、まだ潮も動いてないし…

でも…

 

20151018_153603

15:36頃、10cmぐらいの木端メジナ。

 

20151018_161804

16:18頃、15cmぐらいの木端メジナ。

 

20151018_164712

16:47頃、ちょっとサイズUPして18cmのメジナ。でもまだ小さいし…

 

20151018_180427

18:04頃、わずか数センチのメバル。

ちいせぇー。魚がついてるのがわからなかった(笑

そのまんま泳がせ釣りの活き餌でもよかったかも…

 

20151018_182721

18:27頃、カイズ26cm。こいつは手ごたえある突っ込みをしてくれました。

 

20151018_185401

18:54頃、チンチン18cm。

 

そしてとうとう…

20151018_190026

画像をクリックすると拡大します

20151018_190213

19:00頃、でたー!カサゴ29cm。あと1cmで尺サイズだったのに… いや、もう尺だな!

とにかく規格外のカサゴ!カサゴ独特の引きですぐにわかったので、一気にゴリ巻きした。こんなヤツに根に潜られたら、絶対に抜けないだろうなぁ…。ちなみにたまたま気まぐれで丸セイゴ針13号につけかえてたのでよかった。もしグレ針だったらかかってなかったかも…

こんなお化けカサゴも若洲にいることがわかったので、あと少しでやってくる氷河期若洲の楽しみがひとつ増えました。

 

20151018_190816

19:08頃、いきなりサイズダウンのメバル10cmぐらい。

 

20151018_194117

19:41頃、チンチン18cm。

 

この時点で、あと1目で五目を達成すると気が付いたので、ウキ下を2ヒロにして40m遠投した。

20151018_195541

19:55頃、セイゴ24cm。

このセイゴは狙って釣りました。ここ人工磯でセイゴ釣るときは、30~40m電気ウキを遠投すればいいから狙い通り。小さいけどね。

 

五目も達成したし、BIGカサゴも釣ったのでちょっと気が抜けた。
腹もへったし帰ろうかなぁ…と思ってたら、

20151018_201718

20:17頃、メジナ22cm。

最後のメジナは22cmだったけど、グイグイ引き込む元気なヤツでした。

満潮直後とはいえ、沈み根際の浅場でかかったのでハリスを切られる前に強引にイチかバチか抜き上げました。

 

今日は日中は水が濁ってて、潮もほとんど動いてなかったのに、日没後は水の濁りがとれて澄み渡ってました。潮もほんのちょっとだけ右から左へ動いてたし。

今日はたぶん運が良かった。

もし日没後にも水の濁りがとれてなかったら、活性の低さが夜まで続いてこんなに釣れなかったでしょうね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

10月4日夕 今日の若洲人工磯、活性低かったなぁ…

晴れ時々くもり・中潮・若洲海浜公園(人工磯)・15時~19時半(日入17:21/干潮14:48/満潮20:25)

本日の釣果は、メジナ2尾、セイゴ1尾、カサゴ1尾。

 

今日も若洲…。

 

20151004若洲人工磯最奥付近

とりあえず、人工磯の最奥付近に釣り座を。

と、しばらく釣りしてると、真後ろの高い岩の上で荷物をドカッと置き、仕掛けの準備にはいるおじさんがいる。

なんだ?そこから投げるのか?一言ないんかい!?

遊びに来ていて気分悪くするのはバカバカしいので、私が20m左に移動した。

私が移動したら、やっぱりおじさんはそこで釣りを始めた。

 

20151004若洲人工磯メジナ1

17:15頃、移動した途端にメジナ21cm。

 

20151004若洲人工磯メジナ2

18:15頃、1時間後にまたメジナ18cm。イソメ邪魔だし

 

それにしても、あのおじさんが釣れた姿は目に入らない。

けっかおーらい!

 

18時半、ちょっと後ろからの風が強くなってきたので、船舶信号灯前に移動した。

波もかなり高いので、いつものようにはいかないため、丸セイゴ針15号につけかえて、40m近く遠投した。そう、こういう波の高いときはシーバス狙いに切り替えます。贅沢に青イソメの2尾掛けをしてアピール度満点にした。タナは2ヒロにして、こまめに糸ふけをとっていく…。しばらくして電気ウキが「シュッ」と沈み込んだので3呼吸ぐらいしてから合せた。「ガツンッ」という手ごたえではなかったのですぐに小物だとわかり、「ガーーーーーッ」とリールを速攻で巻き取った。

 

20151004若洲人工磯セイゴ

18:49頃、セイゴ26cmが上がった。

メジナの26cmだったらけっこうな強い引きだろうけど、シーバスの26cmでは軽すぎる。

とにかく足元から10m沖までは波がすごすぎて電気ウキが翻弄されっぱなしだったけど、ちょっと風がやんだスキをねらって沈み根の際に仕掛けを落とすと、カサゴとの強烈なファイトが突然始まった。かれこれ1分間ぐらい根に入り込まれたカサゴと格闘し、最後はズルズル~って感じで抜き出した。

 

20151004若洲人工磯カサゴ

19:29頃、カサゴ22cm。エラ丸見え

 

20151004_193657

海水を汲もうとビニールバケツを海に投下すると、強烈な引き波にバケツがさらわれ、ひもが穴から抜けてしまった。昨年から釣りをはじめて1年以上も使い込んだ愛着あるビニールバケツが…

バケツがないと私は釣りができないので、19時半過ぎに納竿した。

 

それにしても今日は昨日と比べて魚の活性が低かった。つーかたぶん海の状況が悪すぎだったんでしょうね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

9月23日夕 6目達成したけど、今日の若洲はいまいち…

晴れ・長潮・若洲(人工磯)・14時~21時

本日の釣果は、メジナ2尾、マルタウグイ1尾、シーバス1尾、チンチン1尾、カサゴ1尾、コショウダイ1尾。

今日、本当は本牧へ行こうと思ってたけど、朝7時に入場規制が発令されていたので中止しました。ということは、横須賀のうみかぜ公園も、たぶん満員御礼で釣り座の確保ができないと思われるため中止。

 

やっぱ勝手知ったる若洲か… 笑

 

20150923_141041

20150923_141048

と、いつもより早めの14時現着。

キャンプ場前、そして堤防と、人、人、人でごったがえし状態。

みなさん、サビキでサッパやシコイワシをけっこうたくさん釣っていました。

 

そして私はそそくさと人工磯へGO。

今日はいつもより時間あるので、まずは船舶信号灯前で実釣開始。

仕掛けは、ライン3号、円錐ウキ3B、がん玉3B、ハリス(フロロカーボン)1.5号1ヒロ半中間に小粒のがん玉、グレ針6号。そしてエサはオキアミLサイズ。

それにしても偏光グラスがないので照り返しがキツイわぁ。なんてブツブツと渋ってたら、いきなりメジナがかかった。

 

20150923若洲人工磯メジナ

14:38頃、メジナ27cm。若洲ではこの時期、これがアベレージサイズ。若洲人工磯の場合、5~10m沖でも水深2~4mぐらいとすごく浅いので、玉網なんて使ってたら根にもぐられたり、根にスレてハリスを切られてしまうので、私はいつも速攻で抜き上げちゃってます。

 

その後、まったくアタリがないので比較的潮通しのよい人工磯最奥付近へ。

 

20150923_160505

16:05頃、コショウダイ15cmぐらいだったか?

 

20150923_161311

16:13頃、手のひらサイズのメジナ

 

いよいよ日没をむかえ、青イソメも使いだしたところ…

 

20150923_174639

17:46頃、初のマルタウグイ!33cm。シーバスのサイズにしてはちょっとだけ重量感あったんで、最初はボラかと思ったけど、コイツも抜き上げてやった。

 

20150923_175253

17:52頃、カサゴ19cm

 

日没後、シルバーウィーク初日に爆釣した釣り座が空いたので場所移動した。でも、ぜんぜんアタリなし。まずい…、本番の夕マズメになってアタリがないなんて…。考えていてもしょうがないので、日中にメジナを釣った船舶信号灯前へ移動した。

 

20150923_185244

18:52頃、夜だから抜き上げるとき見えないんで、最初は「アジか?アジか?アジならなぁ~」なんて瞬間に思ったけど、ライト当てたらアゴがしゃくれていた… 20cmぐらいのシーバス(セイゴ)のチビ助。

 

20150923_204653

20:46頃、チンチン(クロダイの幼魚)17cm

 

あ~、ぜんぜんダメ。一応は6目達成したけど、夜になってアタリが激減した。どうでもいい外道ばっかりで、夜にはメジナがまったく釣れなかった。

今日の敗因は、たぶん水質だと思う。若洲へ向かう途中の若洲大橋から見た海が、ちょっと茶褐色だったと思う。たぶん酸欠気味だったんでしょうか…。ここ2~3日、晴天続きで海水温も上がり気味だろうし、おまけに今日は長潮だからメジナの元気がでなかったんでしょう。

まあ、湾奥だから贅沢は言ってられないですね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

9月19日夕 時合がきた!若洲人工磯で19時~21時まで

晴れ・小潮・若洲(人工磯)・16時~22時

本日の釣果は、メジナ8尾、チンチン5尾、カイズ2尾、シーバス2尾、カサゴ1尾、コショウダイ1尾。

ツヌケ&五目達成!

 

今日は、とても釣りやすかった。
天気、気温、風、潮の動き、そして静かな海面。
どれをとってもよかった。釣果に関係あるのだろうか…

ただひとつだけ…
人工磯では日没になると蚊が発生し始めた。
とにかく顔、耳、腕といった露出しているところを蚊が容赦なく攻撃してくるので、次回からは蚊対策を講じなくては。ちなみに夜釣りでの蚊の猛襲は、夜の気温15℃以下になるまで続く。

さて、じつは今日は最初からいやな予感がしていた。明るい時間帯にチンチンが3尾連続で釣れて昨日まで雨だったので、まだメジナはダメかな?なんて思ってた。

17時50分ぐらいだったろうか日没をむかえ暗くなってきたので、電気ウキに変更した。仕掛けは、ラインがナイロン3号、電気ウキ1号、中通し錘1号、自動ハリス止め、ハリス(フロロカーボン1.5号)1ヒロ半、グレ針8号(途中から丸セイゴ針13号に変更)。エサは青イソメとオキアミLサイズ。ウキ下は、ポイントによって違うけど1ヒロ半~2ヒロだった。

人工磯最奥付近で釣っていたけど、ぜんぜんアタリなし。しかも、となりに入ってきた方のマナーがちょっと…。ヘッドライトで海面をチカチカ照らすし、人には向けるわで気になってしょうがない。

ということで、19時に釣り座を移動した。

20150919_184541
そして、釣り座を移動した途端にいきなり電気ウキが斜め下へ吸い込まれていった。合せるとグイグイ下へ引き込むのでカイズかな?と思ってたら重いのなんの、まんまる太ったメジナだった。このメジナ23cm。

潮が右から左へ。左から右へ。今日は潮の動き緩やかだけど複雑だ。こういうときは若洲ではチャンスなんですよね。

 

20150919_184959
次の一投ですぐにシーバスがかかった!35cmのセイゴだ。わずか10分たらずで2尾釣り上げた。

 

20150919_190444
今度はカイズ22cmが釣れた。

どうやら若洲人工磯の時合がきたようだった。

 

20150919_201342
次もまるまる太ったメジナだ。22cm。

 

20150919_202955
そしてまたシーバス(セイゴ)33cm。

 

20150919_203850
そしてメジナ18cm。お腹でっぷり!

 

20150919_205153
またメジナ25cm。こいつはなかなか手ごわい引きだった。シーバスと違って、際でギュイーンって引き込むメジナならではの引きが楽しめた。

 

20150919_210247
今度は沈み根の際を狙ったらカサゴ21cmだ!強引に引っこ抜いた!沈み根がどこにあるかを知ってるか知らないかでは、釣果に差がでるかもしれませんね。夜釣りの場合、日没前に釣り座を観察して記憶しておくのは大事かもしれない。

 

20150919_212459
ちょっと遠投したらコショウダイ15cm。もっと大きいのは若洲にいないのかな?

 

20150919_212929
サイズダウンして手のひらサイズのメジナ。

 

20150919_213942
まったまた手のひらサイズのメジナ。

 

20150919_215415
最後はカイズ21cm。

 

19時前後から21時までけっこう忙しかった。私の釣り座だけ時合だったのだろうか… 周りで釣れている光景はあまり目に入ってこなかった。

この後、21時半からアタリが激減した。青イソメを短く2cm垂らしたり、オキアミLサイズの尾を半分に切ったり細かくしたけど、木端メジナばかり釣れるので写真はもう撮らなかった。

22時、潮の動きも単調続きなので納竿した。

 

それにしても今日はシルバーウィーク初日ということもあり、小潮なのに人工磯も釣り人がいつもより多かった。帰り際にキャンプ場前を通ったけど、22時過ぎにも関わらず子供も大人も釣り人がたくさんいた。みんな何時までやるんだろうか…

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

8月9日夕 若洲人工磯がボラの大群に占拠された!

晴れ・小潮・若洲(人工磯)・16時~21時

本日の釣果は、カイズ1尾、チビセイゴ1尾。

あ~、今日は気味が悪かった。

20150809若洲人工磯がボラに占拠された1

20150809若洲人工磯がボラに占拠された2

若洲人工磯がボラの大群に占拠された!40cm前後のボラが、数百匹の群れで人工磯海面を泳ぐ。日中はとてもウキ釣りができる状態ではなかった。数百匹毎のいくつもの大群が何度も何度も目の前を行き来するもんだから、そのたんびに仕掛けを上げないとボラがかかってしまう。2度ほどボラをかけてしまったけど、とにかく重いのなんの。

そんなこんなで日没を過ぎて暗くなると、ボラは姿を消した。

潮は右から左へ少し動いていたけど、アタリがまったくない。

今日はあまりよくない潮だったんだろうか…

エサはオキアミと青イソメを用意していったので、タナを頻繁に変えたりエサを変えたりと、試行錯誤してみたけどアタリなし。

う~ん…

どうしたもんかと考えてたときにアタリが!

すっごい小さいシルエットだったのでイナッコかと思ったえけど、海面から引っこ抜いて手元までダイレクトに飛ばした。ヘッドライトを当てると20cmぐらいのちびセイゴだった。こんな小さいセイゴはたぶん初めて?

20150809若洲人工磯ちびセイゴ

そして30分ぐらいして次はカイズ(クロダイの若魚)だった。沈み根のヘチをウキ下1mぐらいにして青イソメを垂らしてたらカイズがかかった。今日のカイズは25cmだったろうか、肉厚で重量感があった。やはり若洲人工磯でクロダイを狙うなら沈み根のヘチですね。

20150809若洲人工磯カイズ

とにかく今日はほとんどアタリがない中での釣果だっただけど、ボウズだけは免れた。

21時に納竿。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。