10月18日夕 あと1cmで尺カサゴを釣った!ついでに五目も達成。

晴れ・中潮・若洲(人工磯)・14時~20時半(日入17:02/干潮13:52/満潮19:32/干満差83cm)

本日の釣果は、メジナ4尾、メバル2尾、チンチン1尾、カイズ1尾、カサゴ1尾、セイゴ1尾。

 

今日は2週間ぶりの若洲釣行。

20151018若洲堤防

それにしても相変わらず堤防はすごい人数だ。

ほぼ1m間隔で竿が出ている感じだ。いや、50cm間隔だな(笑

 

さて、私はそのまま人工磯へ。

それにしても今日は人工磯も釣り人が多かった。

まずは船舶信号灯前付近で、14時頃に竿を出した。

15時頃になっても、アタリすらない。水も濁ってたし…

もしかしたら昨日までの雨で荒川から雨水が流れ込んでいたんだろうか?もしそうなら塩分濃度が低くなってメジナの活性が下がってる可能性もある。これ以上やっても同じ釣り座では釣れる気がしないので、15時過ぎには潮通しのいい人工磯の奥の方へ移動した。

14時前が干潮だったのに、まだ潮も動いてないし…

でも…

 

20151018_153603

15:36頃、10cmぐらいの木端メジナ。

 

20151018_161804

16:18頃、15cmぐらいの木端メジナ。

 

20151018_164712

16:47頃、ちょっとサイズUPして18cmのメジナ。でもまだ小さいし…

 

20151018_180427

18:04頃、わずか数センチのメバル。

ちいせぇー。魚がついてるのがわからなかった(笑

そのまんま泳がせ釣りの活き餌でもよかったかも…

 

20151018_182721

18:27頃、カイズ26cm。こいつは手ごたえある突っ込みをしてくれました。

 

20151018_185401

18:54頃、チンチン18cm。

 

そしてとうとう…

20151018_190026

画像をクリックすると拡大します

20151018_190213

19:00頃、でたー!カサゴ29cm。あと1cmで尺サイズだったのに… いや、もう尺だな!

とにかく規格外のカサゴ!カサゴ独特の引きですぐにわかったので、一気にゴリ巻きした。こんなヤツに根に潜られたら、絶対に抜けないだろうなぁ…。ちなみにたまたま気まぐれで丸セイゴ針13号につけかえてたのでよかった。もしグレ針だったらかかってなかったかも…

こんなお化けカサゴも若洲にいることがわかったので、あと少しでやってくる氷河期若洲の楽しみがひとつ増えました。

 

20151018_190816

19:08頃、いきなりサイズダウンのメバル10cmぐらい。

 

20151018_194117

19:41頃、チンチン18cm。

 

この時点で、あと1目で五目を達成すると気が付いたので、ウキ下を2ヒロにして40m遠投した。

20151018_195541

19:55頃、セイゴ24cm。

このセイゴは狙って釣りました。ここ人工磯でセイゴ釣るときは、30~40m電気ウキを遠投すればいいから狙い通り。小さいけどね。

 

五目も達成したし、BIGカサゴも釣ったのでちょっと気が抜けた。
腹もへったし帰ろうかなぁ…と思ってたら、

20151018_201718

20:17頃、メジナ22cm。

最後のメジナは22cmだったけど、グイグイ引き込む元気なヤツでした。

満潮直後とはいえ、沈み根際の浅場でかかったのでハリスを切られる前に強引にイチかバチか抜き上げました。

 

今日は日中は水が濁ってて、潮もほとんど動いてなかったのに、日没後は水の濁りがとれて澄み渡ってました。潮もほんのちょっとだけ右から左へ動いてたし。

今日はたぶん運が良かった。

もし日没後にも水の濁りがとれてなかったら、活性の低さが夜まで続いてこんなに釣れなかったでしょうね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

【番外編】若洲夜釣りで活性が低いときの秘密兵器

今日は釣行記ではなく、私が若洲人工磯での夜釣りで使ってるアイテムを紹介します。

UVレジン

↑これ!

 

針結びしたらチモトにUVレジンを肉盛り気味に塗り、蓄光ライトを10~20秒照射すると、蓄光されて塗料が固まります。あとは普通にオキアミなどをつけます。

とは言ってもいつも使ってるわけではなく、私の場合は活性の低いときだけメバルやカサゴ狙いにチェンジするので、そんなときにはUVレジンでチモトを怪しく光らせ根魚にアピールしてます。

UVレジンでカサゴとメバルは反応しやすいですよ。そのときのエサはいつもオキアミです。昨年の冬12~1月はこれでメバルとカサゴを釣りました。若洲人工磯なら竿1本分沖(ほとんど際ね)をウキ下1m以内にして流します。その際、常に糸ふけはとっておきましょう。電気ウキが「すーーっ」と沈んで合わせるんではなく、「すーっ」で「ビシッ」と合わせます。一呼吸遅れたり、糸ふけをとってなかったりするとだいたい根に潜られて苦労します。ルアーと違って、ウキの場合は竿先や手元にダイレクトに伝わってこないので、浅場のゴロタでウキ釣りするときは本当に合わせのタイミングが大事だと痛感しましたね。

そうそう、昨年12月頃、横須賀のうみかぜ公園(ゴロタ場エリア)でもこのパターンでメバルとカサゴをけっこう釣りました。

ほんとうはルアーの方が活性の低い魚のスイッチを入れやすいんだろうけど、私はルアーやったことないし、たぶん下手なんでウキにこだわってます。

もし知らない人いたら、是非試してみてください。釣果伸びますよ!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

10月3日夕 若洲人工磯でメジナ5尾、メバル2尾、カサゴ2尾、チンチン7~8尾

晴れ・中潮・若洲(人工磯)・16時~21時

本日の釣果は、メジナ5尾、メバル2尾、カサゴ2尾、チンチン7~8尾。

 

20151003若洲人工磯

今日の釣り場、若洲人工磯

 

今週も若洲人工磯だけど、足がダだるだるぅ~

今日はなかなか気に入った釣り座が確保できないほど釣り人が多くて、仕方なく船舶信号灯前付近の足場が悪いところを陣取った。基本的に私は海面よりも1m以上高い岩の上からポイントを見下ろすような感じが好きなので、尖った岩の上を釣り座にした。

それにしてもお隣さんが木端メジナらしき魚を3尾連チャンで釣るのが目に入った。さすがにコマセ撒いてる分あちらに分がある。なんかプレッシャー感じるし…

 

20151003若洲人工磯メジナ1

16:29頃、メジナ21cm。とりあえず明るい時間帯に1尾。

 

それにしても足が疲れたので、釣り座を移動しようと人工磯を散策するも、良さそうなところが空いてない。行きついた釣り座は、また足場の悪いところ。右隣りはサヨリ釣りの人、左は3人組、私は挟まれ、しかも上げ潮で足場がなくなってきた。

う~ん、せっかくの夕マズメなのに釣りに集中できない時間が続いたけど、右隣のサヨリ釣りの人が納竿したので、すかさずそこに入った。

 

20151003若洲人工磯メジナ2

18:09頃、移動してさっそくメジナ19cm。

 

でも、この釣り座のポイントも少し不満があった。私が若洲人工磯で好きなところは、釣り座が海面より1~2m高くて足首に負担のかからない足場で、足元から半径5~7m前後に沈み根があるところなんですが、どれもいまいち…

ということで、またまた場所移動した。

今度は船舶信号灯と人工磯最奥の中間あたりに陣取った。

 

20151003若洲人工磯メジナ3

18:31頃、メジナ21cm。

 

20151003若洲人工磯カサゴ1

18:49頃、カサゴ22cm。

 

20151003若洲人工磯メバル1

19:00頃、メバル17cm。

 

20151003若洲人工磯カサゴ2

19:15頃、カサゴ19cm。

 

20151003若洲人工磯メジナ4

19:25頃、木端メジナ17cm。

 

20151003若洲人工磯メバル2

20:02頃、メバル19cm。こいつは電気ウキがひったくられるように横に激しく仕掛けが動いたので印象深い。

 

短時間でまあまあ釣ったけど、20時半からアタリが激減したので時合の終わったのでしょうね。

 

20151003若洲人工磯メジナ5

21:06頃、メジナ19cm。こいつはアタリがなかったけど、仕掛けを上げたら釣れちゃった感じ。

 

それにしても今日みたいになかなか好きな釣り座を確保できないと、足は疲れるし、釣りにも集中できない。おまけに若洲人工磯のエサ取りチンチン(面倒だったので写真省略。)はやたらと釣れちゃうし。

最後にメジナを釣ったところで、ヘッドライトの電池が切れそうだったので納竿した。エサはあと2時間釣りできそうなぐらい残ってたけどしょうがない…

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

9月20日夕 今日も若洲は好調だった!

晴れ・小潮・若洲(人工磯)・16時半~22時

本日の釣果は、メジナ4尾、チンチン1尾、カイズ1尾、カサゴ1尾、メバル1尾。

 

シルバーウィーク2日目も若洲人工磯で夕マズメの釣り。

昨日は爆釣だったので、今日ももしかして…

な~んて甘すぎる。

昨日と今日の違いは、「潮の動き」だった。昨日は右から左、左から右へと、けっこう頻繁に潮が動いたんだけど、今日は右から左へ動いてるだけで、21時過ぎまでまったく潮に変化なし。

 

20150920_170504

17:05頃、22cmメジナ!明るい時間帯に20cm超は久しぶりかも。つぶらなブルーの瞳とテカテカのキレイな魚体でした。

 

ああ、それといままで知らなかったんだけど、「仕掛けを潮になじませる」という意味をようやく理解した。私の場合はハリスを1~2ヒロぐらいにしているんだけど、これだけだとウキ下がフワフワと落ち着かなくてアタリがわからないんだそうで。だからハリスの真ん中ぐらいに小さながん玉を1個打つことでしっくりくることがわかったんです。たしかにウキ下がフワフワしたまんまだと、魚がエサをくわえても即座にウキに反応がでないですからね。

 

20150920_174154

17:40頃、チンチン1尾。

 

20150920_182532

18:25頃、日没後のズドンッ!って感じの重いアタリはカサゴ22cm。

 

20150920_190906

19:09頃、18cmのメジナ。

 

20150920_193046

19:30頃、10cmにも満たないミニチュアのメバル。ちいせぇ~

 

20150920_194444

19:44頃、手のひらサイズのメジナ。

 

20150920_200115

20:01頃、待望の27cmカイズ!ギューンていう強い引きで重かった。あと3cmでクロダイと呼べた…

 

20150920_220626

22:06頃、最後に手のひらサイズのメジナ

 

21時半を過ぎると、アタリがかなり減ったので22時頃で納竿した。

そういえば昨日はオキアミではまったく釣れなかったけど、今日はオキアミでも釣れた。逆に今日は青イソメだと垂らしの部分だけつまんでひっぱるもんだから、むずかしいのなんの。とは言え、あまり小さく切った青イソメだと、大物は喰わないし…

それと今日はかなりの大物らしい魚のヒットも2度あった。けど2度ともバラした。しっかりと針がかりしなかった感じでした。1度目はチモトがほどけた。2度目は針がかりが浅かった。もっとぐっさりと針掛かりするような針結びを勉強しないといけないかもしれない。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

8月22日夕 若洲人工磯で初の五目達成!

晴れ・小潮・若洲(人工磯)・16時~22時

本日の釣果は、メバル3尾、クロダイ2尾、メジナ1尾、カサゴ1尾、不明1尾。

今日は若洲で初めての五目を達成しました。

いつも魚影のうすぅ~い、塩分濃度もうすぅ~い、潮の流れもわるぅ~い、水深もあさぁ~い、ここ湾奥の若洲で1日で五目もの魚種が釣れれば満足です。欲を言えば、シーバスも釣りたかったなぁ…

さて、今日の勝因はたぶん青イソメでしょう。

いつもどおり食わせエサ用のオキアミと青イソメ1パックを持っていき、適当に両方のエサを使っていたんですが、今日はオキアミよりもうごめく青イソメの方がアタリの数が多かった。問題は食いがけっこう浅かったこと。電気ウキなんかなんども沈んだり浮いたりを繰り返したりで、しっかり沈みこまないのでなかなか合わせを入れられなかった。
夜になると糸ふけがどのくらいなのかわからないので、遠投してもドンピシャで合わせをいれるのが難しく、しかたなく足元から10m沖に電気ウキを流すのが精いっぱい。私は視力がいまいちなので、電気ウキが波でもまれる動きと前アタリの動きが区別しにくいのです。

そういえば今日は潮の動きも頻繁に変わりました。潮の動き自体はノロノロだったんですが、右から左、左から右と言った感じで暗くなってから22時までたしか4回は変化があったと思います。

以下、今日の釣果です。

20150822若洲人工磯

↑体調わずか10cmほど。なんという魚だろうか…

と思っていたけど、コショウダイと判明。

20150822若洲人工磯チンチン

↑体長10cmほどのチンチン(クロダイの稚魚)

20150822若洲人工磯メバル

↑ひさしぶりのメバル!

20150822若洲人工磯メジナ

↑体調25cmぐらいのメジナ。けっこう太ってて重かった。

20150822若洲人工磯カイズ

↑25cm超のカイズ(クロダイの若魚)。暴れて血まみれだし…

20150822若洲人工磯メバル2

↑またメバルだけど、今度のは黒メバルか?

20150822若洲人工磯メバル3

↑またまたメバル

20150822若洲人工磯カサゴ

↑最後はちびカサゴ。こいつも久しぶりだ

ということで、今日は全種目を青イソメの1尾掛けで釣りました。ウキ下はポイントにより異なりますが、だいたい1~2mでした。

それにしても、そろそろ若洲でシーバスを釣りたいなぁ…

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

6月28日夕 爆風の若洲人工磯で釣果はメバル!

くもり・中潮・若洲(人工磯)・15時~22時

本日の釣果は、メバル1尾。

日曜は、梅雨まっただ中だけど、雨の心配なさそうなので若洲人工磯へ。

途中、自転車で若洲橋を渡るときに左からの爆風に見舞われ、見える浦安方面の海面は赤茶色だった。最近は若洲に来るたびに赤潮だ…イヤな予感も。

それにしても到着するなり若洲堤防は家族連れでいっぱいだ。堤防は風も波もなくて釣りやすい場所なんだけど、私は日中に堤防で「釣れた」ことはあっても、「釣った」ことは記憶にない。

さて、15時頃に人工磯最奥に着いたけど、やはり爆風状態だった。左後ろからの強風なので仕掛けは飛ばしやすいが、なんとも波しぶきがすごい!磯の岩にぶち当たった波が左後ろからの爆風にあおられて私の背丈の倍以上もの波しぶきをあげていた。突き出した竿の下から強烈な波しぶきが突き上げてくるので竿はびしょびしょだし。

20150628若洲人工磯の最奥

 

若洲人工磯(15時頃満潮時)の最奥では波しぶきがすごい

 

さあ、仕掛けだけど、まあいつもどおりで道糸ナイロン3号、円錐ウキ0.8号、中通し錘0.5号、ハリスフロロ1号1ヒロ、グレ針6号。エサは青イソメとオキアミMサイズ。

今日はちょうど満潮の潮どまりの時間帯からスタートしたけど、とにかく15時ではまだ明るかったので、とても釣れる気がしなかった。なんか怪しい雲行きで風も強いので、念のため天気予報をスマホでチェックしたら、川崎・横浜あたりでけっこう強い雨が降ってるようだった。まあ雨雲は遠ざかっていくようなので若洲は一安心。

そんなこんなで18時を過ぎた頃から、ポロシャツ1枚では寒くなってきた。でも波しぶきはおさまってきたので、釣りやすくはなってきた。19時には電気ウキに変え、いよいよ本格的に夜釣りに突入。アタリはポツポツある。でも、かなり微妙なアタリばかりで、電気ウキ1号では浮力がありすぎるかわかりにくい。エサは青イソメを通し刺しして3cmぐらい垂らすが、それでも食いが浅いようだった。

いろいろ試行錯誤してポイントを頻繁に変え、タナも変え、針のサイズもいくつか試してみて、20時半頃にようやく電気ウキがハッキリわかるように沈み込んだ。グイグイ下へ引っ張るし、引き抜いたときのシルエットがメジナっぽかったけど、ヘッドライトをあてるとメバルだった!

20150628若洲人工磯釣果メバル

20時半頃に釣ったメバル

 

しかも食いが悪いと思ってたのに、針は丸セイゴ針13号に青イソメ1尾の通し刺しといった大サイズを喰った。う~ん、よくわからん。時合がきたか!?と思ったが、そのまま10時まで目立つアタリはなかったので納竿した。

 

次回からは日中の釣果も伸ばすために、もっと軽装備にしてチヌの落とし込み釣りをしている方々みたいに、人工磯を頻繁に移動しながら釣りしようと思う。本当はスピニングリールではなくてベイトリールが使いやすいんだろうけど、当面はスピニングで我慢するか…

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

ランキングに参加中なので、どちらかポチッと押してもらえると幸いです。