5月14日夕 赤潮の若洲人工磯でもなんとか釣れた

快晴・小潮・若洲(人工磯)・18時~21時半

本日の釣果は、メジナ1尾、アイナメ1尾、チンチン2尾。

 

さて、今日、若洲人工磯に着いたのは17時半前。

釣り人が少ないと感じていたら、なんか海の色が…

20160514_172428

どうやら赤潮のようだ。↑この写真でわかるだろうか。水が茶色い…

夏が終わるまでは湾奥若洲の釣り人は、赤潮に悩まされるね。

 

それにしても今日の若洲人工磯は釣り人が少なかった。

20160514_172332

右を向いて釣り人見えない…

 

20160514_172346

左を見ても釣り人見えない…

若洲の常連さんたちには、赤潮情報が拡散されていたのかも。しかも、今日は小潮だし。

 

20160514_172408

今日スタートした釣り座は、真後ろにトイレと自販機の見えるここ。

 

20160514_180039

そして、仕掛けを組んで2投ぐらいして、ラインにゴミみたいなものがついているのに気づいたので取り去ろうとしたら…

ガイドだった!

竿先が折れた。テンションかけてないのに、いつの間にか折れてた。安物だったし、ちょうど1年間毎回若洲で使ってたので、たぶん疲労骨折みたいなもんでしょう。じつはこの竿の竿先が折れたのは2度目。

しかたないので、いつも予備で持ち合わせてた4.5m3号のサビキ釣り用の竿を使うことにした。

 

さて、風はひんやり後ろからの北東風、潮向きは右から左へ、18~21時までこの状態が続いた。昼間と違って、夜の海はまだちょっと肌寒い。

それにしても今日は赤潮なのに、前回、前々回よりもアタリがはっきりしていた感じ。赤潮で海中が酸素不足なのに、アタリだけははっきりしていたということは、魚たちに食欲はあったとうことか?

 

20160514若洲人工磯アイナメ

↑18:32頃、とりあえず1尾。巨大なドロメかと思いきや、めずらしくアイナメでした。小さいけど。若洲堤防ではアイナメを釣ったことがありますが、人工磯では初釣果!

 

20160514若洲人工磯メジナ

↑18:42頃、メジナ23cmGET。赤潮のときにメジナを釣ったのは初めてかも。

 

20160514若洲人工磯チンチン1

↑20:07頃、チンチン。小さぁ~

 

20160514若洲人工磯チンチン2

↑21:09頃、またチンチン。せめてもうちょっとカイズも釣れてほしい…。欲言えばクロダイ…

 

夕マズメには釣り人がほとんど見えなかったけど、21時過ぎには人工磯に電気ウキも10個ぐらいは見えた。ルアーマンも増えてた。みなさん、遅番だったのでしょう。キャンプ場前でも、電気ウキが6個ぐらいは光ってました。

若洲での爆釣は、もうちょっと先かな…

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ釣りの知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

5月5日夕 若洲人工磯はまだキビしい!?メジナ1尾カサゴ1尾

快晴・中潮・若洲(人工磯)・18時~21時

本日の釣果は、メジナ1尾、カサゴ1尾。

 

今日の若洲人工磯も厳しかった。

GWなのに夕マズメの人工磯は、がら空きでした。

電気ウキは10個もなかったと思います。

仕掛けは、電気ウキ4B、がん玉4B,ハリス1m、チヌ針1号。エサはいつもどおり青イソメ。

にしても、今日も渋かった。

最初の30分間でアタリがないので、今夜も苦戦の気配がした。

潮は右から左へ動いていたけど、ゆる~く動いてた感じ。

 

20160505若洲人工磯カサゴ

19:29頃、とりあえずカサゴをGET!(ボウズは回避してホッとした…)

 

潮が止まったり、逆になったりを1~2回繰り返した。が、今日の夕マズメは大潮前の中潮下げだったけど、20時頃にはいつにも増して好ポイントになるゴロタや根がむきだしになるほど潮が引いてた。ちなみに足場は普段海水に浸かってるので、ヌルヌルだし。今日みたいな日は、5m以上の磯竿でないとやりにくいですね。

 

20160505若洲人工磯メジナ

21:15頃、なんとかメジナ24cmをGET!(こいつ、岩のすき間に落ちちゃったから、引きずり出すのに苦労した。うろこも数枚はげちゃったし…)

 

この時点で、潮は完全に止まってた。

これ以上、釣果を伸ばす自信もなかったので21時半で納竿。

今夜は釣り人が少なかったけど、まだ若洲人工磯は本調子でないことをみんな知ってるから来ないのかもしれない。

 

余談だけど、本日、本牧海づり施設は来場者1600名以上、シコイワシ3万尾以上。

若洲とは大違い…(笑

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

5月1日夕 若洲人工磯で23cmメバル!他メジナ、チンチン

くもり・長潮・若洲(人工磯)・17時半~22時

本日の釣果は、メバル1尾、メジナ2尾、チンチン2尾。

 

先週同様、今日の若洲人工磯も渋かったです。

とにかくアタリがないんですよ。

もしかしたら、まだ良型の魚が湾奥まで入ってきていないのかもしれませんね。

 

20160501_181240

若洲人工磯から見える、お台場フジテレビ・ビルのところへ沈む夕日

 

今日の仕掛けは、ナイロンライン3号、電気ウキ4B、がん玉4B、自動ハリス止め、ハリス1号、伊勢尼針5号でスタート。エサは青イソメ。ロッドは5.3m1.5号、3000番スピニングリール。

それにしても20時まではまったく、アタリなし…

船舶信号灯前から始めたけど、その船舶信号灯がず~っと「F」のマークで点滅して海面をチカチカ照らすので、魚が警戒心を増したかもしれない。19時半すぎには人工磯の奥の方へ移動しました。

ちなみに夕マズメの潮の動きですが、20時半頃までは右から左へゆ~っくり動いてました。それから22時頃までは左から右へ変わったけど、途中で止まったりしていたので、いまいちよくわからない状況でした。

そして釣り座も移動し、ちょうど20時ちょっと前から、風も南西から北東に変わった途端…

20160501若洲人工磯メジナ1

20:00頃、ようやくメジナ(手のひらサイズ)すごく微妙なアタリだった。

 

20160501若洲人工磯メバル

メバルのエラは白い。ちなみにカサゴはピンクだけど。

20160501_201357

20:13頃、メバル23cmGET!コイツも微かな小さいアタリだったけど、ズシリと重みを感じたのでゴリ巻き。

 

20160501_202519

20:25頃、チンチン。アタリはないけど、竿を上げたらかかってた。

 

20160501_210903

21:09頃、またチンチン

 

この時点で、青イソメがだいぶ余ってたので、残しそうな感じだった。

途中で針を伊勢尼5号から丸セイゴ針13号に変更し、消費を早めるために青イソメを房掛けして40mぐらい遠投。シーバス狙いへ。4投ぐらいしたけど、まったくアタリがない。なんだか遠投すると、集中力やら緊張感がゆるんでしまう。

針を戻し、際狙いへもどった。

 

20160501若洲人工磯メジナ2

21:44頃、メジナ(手のひらサイズ)

 

今日は、アタリがほとんどないし、あってもモゾモゾしたアタリが数回だけ。

釣った魚は全部、水際から2~4mぐらいのところで釣りました。私の場合、ボウズになりそうだと感じたときは、いつも際狙いに変更して、カサゴだけを狙うんです。まあ、今日はカサゴが0尾でしたけど。

はぁ~、きびしかった。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

4月23日夕 春の若洲人工磯でかろうじて4目達成!!

曇り時々晴れのち雨・大潮・若洲(人工磯)・17時半~21時半

本日の釣果は、メジナ2尾、カサゴ1尾、メバル1尾、チンチン1尾。

 

今日は若洲人工磯へ夕マズメ狙い。

それにしても春の若洲は風が強かった。爆風ってほどではないけど、先々週同様、今日も強めの向かい風に当て潮からスタートした。

 

若洲のねこ

17:30頃、若洲の窃盗ネコを撮影。こいつは釣った魚をいつもさらっていく。

 

20160423_173020

17:30頃、今日は18時頃満潮なので直前ですね。地盤沈下のせいで海水があふれてくる。

 

にしても、今日は釣果に反して、活性の悪い渋い日だった。どいつもこいつも、ウキがスポンッと引き込まれるようなきれいなアタリではなく、モゾモゾした微妙なアタリばっかりでした。針は小さめの伊勢尼5号を使いました。ほんとうはグレ針の4号とかほしいんだけど、上州屋に売ってないんですよね…。

 

若洲 2016 04 23 メジナ1

17:42頃、メジナ(手のひらサイズ)。日没前にまずは1尾GET!

 

若洲 2016 04 23 メジナ2

18:19頃、メジナ23cm。これぞ若洲のメジナ!グイグイと強い引きでした。

 

若洲 2016 04 23 チンチン

20:09頃、チンチン(クロダイの幼魚)。夏だけかと思ってたけど…

この時間には風も波もおさまってました。

 

若洲 2016 04 23 メバル

20:17頃、メバル

 

20160423_211322

21:13頃、カサゴ。こいつは根にもぐられてしまい、かなり手こずりました。しかもずっしり重たい腹パンだし。

 

カサゴを釣った直後から、ポツポツと雨が降ってきたので納竿した。

今シーズンの若洲、かなりイケるかも (*^-^*)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

4月9日夕 春の若洲はまだまだ

曇り・大潮・若洲(人工磯)・15時~19時半

本日の釣果は、0尾。

 

久しぶりの若洲釣行でした。

釣り自体が3カ月ぶりぐらい。

20160409_180423

結論から言うと、今日はボウズでした。

とにかく当て潮で、しかも正面からの強めの風はやりにくかった。遠めにウキを投げてもあっという間に戻ってきてしまうし。ちなみに潮は終始左から右へ動いてました。

20160409_163420

今日は15時過ぎから始めたけど、納竿した19時半までアタリは1度だけ。いや、その1度ももしかしたら根掛かりだったかもしれない。大潮なのに釣り人もそんなに多くなく、釣り座の確保は難なくできましたが、魚がいない…

夜になっても電気ウキの数が増えない。常連さんたちは、まだ若洲では釣れないことを知っているのかも。たぶん真冬の方がメバルやカサゴの活性が高くていいかも。

久しぶりの若洲釣行は、春の海の洗礼を受けた感じでした。

 

 

おまけ

数年前から大潮で満潮が近づくと、路に海水があふれてきます。およそ3.11以降の地盤沈下でしょうね。

20160409_173857

 

20160409_173905

1月16日夕 今日の若洲人工磯は活性低かったけど、なんとか…

晴れ・小潮・若洲(人工磯)・16時~20時

本日の釣果は、カサゴ2尾、メバル1尾。

 

今日の若洲人工磯は、若洲らしさがあった。

若洲らしいとは、超低活性ということ(笑

とにかく生命反応が感じられないんですよね~

ところで、今日はフカセ釣りをしている人が多かったように思えた。16時ぐらいには最低でも6人はいた。でも、釣り上げてた人は目撃できなかった。水が超冷たかったので、さすがにメジナは難しいのか…

16時頃、船舶信号灯付近から実釣スタート。仕掛けはいつもどおりウキだ。とりあえず針はグレ針4号で、エサは青イソメ。
17時頃には暗くなったけど、この時点でモゾモゾしたアタリすらなし。この時間には電気ウキにもチェンジしたけど、今日はめずらしく2Bサイズの電気ウキにした。理由は、風がほとんどなく、うねりもないため、軽い2Bサイズでも扱いやすいと思った。それと、どんなモゾモゾしたアタリでも見逃さないためだ。針も魚が吸い込みやすいように、軸の細いメバル針8号にチェンジした。でも、ハリス1号を忘れてきてしまったので、しかたなく2号で…。

ちょっと風がでてきたので、指先が凍てつく感じ。そうそう、今日も気休め程度の防寒対策を施した。まずは靴の中にホカロン、ズボンのポケットにホカロン、そして服の中には貼りつけタイプのホカロンを。

しばらくすると、待望のアタリらしき反応がでてきた。

でも寒い。

寒すぎて、時折睡魔が襲ってきた。人工磯でぼ~っと突っ立っていると、寒さで眠くなってフラつくのは私だけだろうか?

 

20160116若洲人工磯メバル

17:27頃、メバル18cm

 

20160116若洲人工磯カサゴ1

17:37頃、カサゴ22cm。コイツは沈み根の際あたりでかかったんだけど、そこそこ抵抗されて引きずり出したって感じ。子持ちというより、満腹って感じだな。

 

20160116若洲人工磯カサゴ2

17:48頃、カサゴ18cm

 

18時頃、風が止んだ。

そしてアタリも止んだ。

グローブしなくても、手が冷たくない。

寒さも和らいだ。

う~ん、わずか20分ほどの時合だったのだろうか。

たしか3尾とも比較的わかりやすいアタリだったので、やはり時合だったんでしょうね。

 

そして19時過ぎから、また風がちょっと出てきて寒くなってきた。

釣り座の移動を繰り返す。

人工磯の先端付近から船舶信号灯付近まで4か所ぐらいを攻めてみたけど、どのポイントでもアタリがとらえられなかった。

20時、あきらめて納竿した。

 

今日は、釣れない冬の若洲そのものを体感した。ハリスが太めの2号だったことで、目のいいメバルが警戒してしまったんだろうか?

けれど、なんとか貴重な釣果を上げられたのでまあまあかな。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

1月9日夕 本日の若洲夜釣りはメバルばっかり

晴れ・大潮・若洲(人工磯)・16時~20時半

本日の釣果は、メバル4尾。

20160109_171531

今日は、新年初の若洲釣行。

最近、雨も降ってないし、冬だから当たり前なんだろうけど、海水は澄みきってた。そして日没後は、体感温度が急激に下がった。やっぱり冬だ…。とにかく冬の夜釣りは、寒さとアタリの少なさで集中力が散漫になりやすい。私の場合は、なるべく釣り座を転々と移していくようにしている。

今日は日没前から人工磯先端近くの空いてる場所から始めた。
仕掛けはナイロンライン3号、棒タイプ電気ウキ1号、オモリ(中通し0.5号+がん玉2個)合計1号相当、ハリス(フロロ)1号、針はメバル用針8号にUVレジン。エサは青イソメ。夜釣りとはいえ、若洲の場合は東京ゲートブリッジのLED照明やら、人工磯裏手の外灯やらでけっこう明るいし、おまけに冬は水が澄んでるのでハリスは1号にしてみた。

今日の仕掛けのポイントは、棒タイプの電気ウキとオモリ。メバルの場合、食い上げがあったときにウキが倒れるようにしておかなければなりません。円錐ウキでは食い上げがあったときに反応しませんからね。棒タイプのウキならなんでもいいですが、オモリは2~3個(合計1号になるように。)をバランスよくつけます。

さて、今日の釣果は

20160109若洲人工磯メバル1

17:42頃、メバル15cm

 

ちょうど18時を過ぎたあたりから、南東の風が強くなった。波はたいしてないけど、うねりがでてきたのでアタリの見分けがつけにくくなってきた。

やりにくいので、場所を移動することにした。

歩いてるとけっこうたくさんの電気ウキが並んでたので、一気に船舶信号灯前へ。

 

20160109若洲人工磯メバル2

18:21頃、メバル23cm。私が若洲で釣ってきたメバルの中では上位ランクのサイズだった。コイツは際で食い上げてきたようなので、電気ウキが倒れた瞬間に合わせたらのった。

20160109_182139

ちなみに、私以外の針もついてたので、取りはずしてリリース。

 

20160109若洲人工磯メバル3

18:46頃、メバル14cm。小さいね。

 

20160109若洲人工磯メバル4

19:08頃、メバル18cm

コイツも電気ウキが倒れたときに合わせてのせました。

 

とりあえずメバルを連発できたけどここまで。

しばらくはアタリすらなし。

20時半、生命反応を感じなくなったので納竿しました。

 

今日は電気ウキを棒タイプにしたことが、メバル4尾という釣果につながりました。ただ、中盤から風とうねりが強くなってきたので、アタリの見分けがつけにくくなってきたのには苦労しました。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

【番外編】「1年間、私が若洲で釣った魚種と数」(2015年釣括)

20151226_163407

昨日、今年最後の若洲釣行を予定してたけど、あまりにも寒くて断念した。(けっこうヘタレです)

さて、私にとって2014年6月に釣りを始めてから2年目にあたる2015年は、ほとんど若洲釣行だった。しかも、釣り初心者である私は、日中の若洲で釣果を上げることが難しかったので、ほぼ夕マズメの夜釣りに徹してきました。

2015年はいろいろ学んだ。たしか7月頃には針結びを覚えた。そして潮の動きに変化があったときには、魚の活性にも変化があることを体験した。魚のサイズが大きいほど警戒心が強いことを知り、針のサイズとエサのサイズは小さい方がいいということを体験で学んだ。この3つを学んだことで、自分の中ではメジナの釣果が飛躍的に伸びた。

それにしても今年は若洲以外の釣り場には、横須賀のうみかぜ公園1回、旧江戸川1回しか行きませんでした。よくもまあ、若洲だけの記事を書き続けられたもんだと振り返ってるところです。

以下、私の1年間の釣果を集計してみました。

2015年1月~12月釣果集計(釣行回数:35回)

  • メジナ  51尾
  • チンチン 32尾
  • カサゴ 27尾
  • メバル 16尾
  • カイズ 8尾
  • セイゴ 8尾
  • コショウダイ 3尾
  • カエルウオ 3尾
  • ソイ 1尾
  • ドロメ 1尾
  • サッパ 1尾
  • マルタウグイ 1尾

う~ん…

どうなんだろうか?

これすべてが若洲での釣果なんだけど、釣行回数が多いので、他の人に比べて1釣行あたりの釣果は少ないかも。でも、あらためて集計してみると、意外とメバルの釣果が少なかったように思えた。セイゴもかなり少ないし。フッコなんか0尾だったし。釣りを始めた2014年は堤防での釣りが多かったので、フッコとセイゴが釣果の大半を占めていたけど、今年はほとんど人工磯だったこともあり、シーバスの類は出会う機会がほとんどなかった。

まあ、来年は新しい試みとして、ハイシーズンにはコマセを使ったフカセ釣りに挑戦してみたいとは思ってます。

ちなみに来年の目標は、今年成しえなかった尺超えのメジナ、クロダイ、カサゴを若洲で釣り上げること。加えてメジナの年間釣果数100尾超えですかね。

ということで、新年はいつ若洲へ行くか予定していないけど、2016年も引き続きよろしくお願いします。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

12月26日夕 若洲人工磯で本命カサゴ0尾、外道メジナ2尾他

晴れ・大潮・若洲(人工磯)・16時半~20時

本日の釣果は、メジナ2尾、セイゴ1尾。

 

今日の若洲人工磯は思ってたよりも寒くなかった。

今年の冬は、尺超えのカサゴを本命にしていくので、今日は人工磯をランガンしていく釣り方をしてきました。

 

20151226_162454

まずは船舶信号灯付近の根のあるところからスタートしました。

ここは足場の岩が平らだし、根が2つもあるのでお気に入りのポイントです。潮は二つの根の間を右から左へ動いてました。とりあえずは手慣らしに、赤色にした根の際や二つの根の間の潮に乗せたりしました。

ちなみにちょっとだけ正面からの風があり、海面はガチャガチャしていた。まだ日没前だったのですが、アタリらしき反応はありませんでした。つーか、ウキがよく見えなかった。じつは今日はメガネを忘れてきてしまったのです。私の場合、メガネがないとウキの微妙な動きが見えないのでかなりのハンデだった。

日没後、電気ウキに替えた。

電気ウキのトップが三重に見えた(笑

しかも、海面がちょっとだけガチャガチャしていたので、なおさら電気ウキの動きがわからなかった。こうなると5.3mの磯竿がとても長く感じてしまう。しょうがないので、なるべく波打ち際に立ち、電気ウキもなるべく足元近くに落としていった。電気ウキが遠いと見えないから…

そんなとき、なんか電気ウキが沈んでたように思えたので合わせてみた。

なんと、かかった!

アタリがよく見えなかったのにかかってた。

グイグイ引き込む感触だったので、すぐにメジナだとわかった。

本命のカサゴではなく、外道のメジナ…

 

20151226_174444

17:44頃、メジナ23cm

 

あ~、メガネがないとこんなにやりにくいとは…

しかも夜の岩場なのに足元もほとんど見えなかったし。

そして、次もなんとなく電気ウキが沈んでるように見えたので合わせたたらかかった。

また、メジナだ。

 

20151226_181445

18:14頃、メジナ25cm

 

なんだ、なんだ?

水温もけっこう下がってるはずなのに、メジナが釣れる。

しかも、カサゴ用に針は丸セイゴ針12号とビッグサイズにしてるのに…

 

18:30になり、人工磯の先端付近まで一気に移動したが、大潮で満潮だったので人工磯裏の舗装路は海水でひたひたなので、しかたなく岩場を歩いていった。

先端付近でも潮は右から左へ動いてたけど、しばらく潮に変化はなかった。

アタリらしき反応もない。

今日は20時には納竿する予定だったけど、青イソメがだいぶ残ってた。

そこで久しぶりに堤防へ移動してみることにした。

だいぶ潮は引いてたけど、堤防入口付近で竿を出してみた。

10分ぐらいで20cmぐらいのちびセイゴがかかった。つまらん…

ちびなので撮影もめんどくさくてリリース。

そのまま20時までアタリがなく納竿した。

 

それにしても、普段から人工磯でやってる私にとって堤防の釣りは楽しくなかった。アタリのあるなしに関わらず、根がない堤防ではポイントらしいポイントがないからだ。あると言えばヘチとケーソンの継ぎ目から噴き出る潮のところぐらいか。そもそも根がかかりもしないようなところに魚がいるとは思えなくなってた。やっぱり人工磯の方が楽しい。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

【番外編】若洲人工磯での沈み根ポイントはスマホに記録しておこう

さて、皆さん、若洲の人工磯ではどんなポイントを狙って電気ウキを投げてますか?

私の場合は、根の際に電気ウキを落とすことがけっこうあります。意外と良型のメジナやカサゴがヒットするんですよ。前回釣行では、想定外でしたが40cm未満のシーバスが足元近くの沈み根際で釣れました。

 

20151018_134621

↑この写真は10月某日、干潮時の写真なんですが、こうやって日中の干潮時に観察しておいて、ポイント毎にスマホに記録しておくといいですよ。潮が上げてくると、よいポイントになります。

私の場合は、船舶信号灯付近から人工磯先端あたりまでをスマホに記録してあります。こうやって自分だけのポイントを5~7か所だけでも作っておけば、釣行前に「今日はAポイントからせめてみよう」とか、「日没からはBポイントに移動しよう」とか、現場でも戦略的な夜釣りが楽しめます。

私はほとんどコマセを使ったことがないので荷物が少ないため、3~5時間の釣行で2~3回ぐらいは釣り座を移動しています。釣った魚はすべてリリースしているので、クーラーBOXは持参していませんからけっこう身軽なんです。荷物が多いと、どうしても移動が面倒になりますからね。ルアーマンの方やクロダイの落とし込み釣りの方みたいに、可能な限り釣り具を身に着け、片手にロッドだけが私の理想です。

 

20151018_134635

あっ、そうそう、↑こんなポイントもありますよ。
満潮になれば写真の矢印①のところまで潮が上げてきますので、このえぐれた感じのところなんかは、良さそうな感じしませんか!?

それと、矢印②の平らな岩の上も、魚の活性がよいときなんかはエサが落ちてくるのを待ち構えたカサゴが居座っていそうな感じがしませんか?この辺りはウキ下50cm~1mぐらいにして電気ウキを流せば、尺サイズがヒットするかも…

すいません、勝手な想像しまくってます。

いつもこんな感じで夜釣りで狙うポイントを日没前に探してます。とくに寒い冬の夜釣りは、適当に電気ウキを投げて、適当に電気ウキを潮に乗せて沈むのを待つだけではどうしても釣果に結び付かないので、活性がちょっとでも低いと感じたときは、根の際へ電気ウキを落とす回数を増やしてます。

なんとかして、今月中に尺超えのメバルかカサゴを釣りたいもんです。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。