6月3日夕 潮が動かない若洲での釣果は3目4尾が精一杯。

20170603若洲メジナ1

晴れ・小潮・若洲(人工磯)・18時半~22時半

本日の釣果は、メジナ2尾、カイズ1尾、カサゴ1尾。

 

今日の若洲人工磯も、まだまだ本領発揮できていない気がしました。先週の大潮の日といい、今日といい、とにかく潮が動かないんです。潮が動いてくれないことには、ここ若洲では手も足も出ないんですよね。

 

ちなみに今日の釣り、ウキ下をだいたい矢引き~1ヒロぐらいの間を何度も微調整しながらになりました。アタリがないから、当りのタナがわからないんですよね。

 

では、本日の釣果。

20170603若洲メジナ1

19:19頃、メジナ23cmが釣れました。

とにかく今日もアタリがない。集中力半端なく研ぎ澄まして、なんとか釣り上げたって感じ。それにしても、なぁ~んか肌色悪くて、活性悪そうだ。顔もキズだらけだし。

 

20170603若洲カサゴ

20:48頃、ちびカサゴが釣れました、というより釣れてました。

アタリもなにもなく、竿を上げたらくっついていた感じです。よくあるね。

 

20170603若洲チンチン

21:03頃、カイズ21cmが釣れました。

かろうじて20cm超なのでカイズといっていいですね。このサイズのクロダイは、とにかく暴れん坊だ。なかなか落ち着いて撮らせてくれない。

 

20170603若洲メジナ2

22:01頃、メジナ22cmが釣れましたが、この斑模様は、かなりコンディションが悪いのか?

それにしても、このサイズにしてはけっこう重量感あったので、肌色悪くてもでお腹はいっぱいだったのろうか?よくわからん。

 

22時半、潮も目立った動きをしてくれないので納竿。

今日の若洲人工磯も20時頃には電気ウキが15個は光ってましたが、電気ウキをブルン!ブルン!と震わせるような光景は周囲で見れませんでした。21時を過ぎたあたりから電気ウキは減っていきましたね。やっぱり釣れていなかったのだろうか。

今日の釣果は3目4尾だったけど、この季節の釣果にしては前回に続いて不満足ですね。敗因は、たぶん潮がほとんど動かなかったせいでしょうね。21時過ぎからほんの少しだけ動いたけど、魚の活性を上昇させるほどではありませんでした。

私以外、誰も釣れてないなんてことはないと思うんだけど…

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はブログランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ釣りの知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

6月26日夕 日没後の若洲人工磯で活性上昇!本日は4目達成。

晴れ・小潮・若洲(人工磯)・18時半~21時半

本日の釣果は、カイズ3尾、メジナ2尾、カサゴ2尾、メバル1尾。

 

最近、運動不足のせいか、休日のサイクリング釣行は疲労感が残る。

こうやって帰宅後にブログを書くのが少々キツイ。

さて、今日の若洲人工磯は、ここ数日の雨のせいかちょっとだけニゴリがはいってた。

潮は右から左へゆ~っくり動いて、風は南東からでやや強め、上げ潮の中での実釣になった。まあ、当潮でないだけマシだったかな。

仕掛けは、円錐ウキB、がん玉B、ハリス(フロロ1号)1ヒロ、チヌ針1号。エサはいつもどおり細めの青イソメ。

今日は最初からアタリがポツポツあった。しかも、青イソメを1尾掛けにしてもアタリがあったので、この時点で活性は高めと判断。

私の釣り座の右側30mぐらいのところで、クロダイを上げているのを目撃。たぶん40cm前後はあったと思う。今日の人工磯は黒鯛師がたくさんいましたが、人工磯でクロダイを釣り上げるのを初めて目撃しました。

 

そして私の釣果は…

 

20160626_184954

20160626_184959

18:49頃、カイズ(24cm)GET!

 

20160626_190638

19:06頃、メジナ(22cm)GET!

 

20160626_192110

19:21頃、メジナ(23cm)GET!

 

20160626_192452

19:24頃、久しぶりのメバル(21cm)GET!

 

そして、メバルを釣った直後に大物がかかった!

いつもぶっこ抜きしているけど、さすがに抜き上げるのが無理なサイズだった。このときハリスは1号だし、針はチヌ針1号だったので、ハリスを切られるか、針がのされるか、どっちかを覚悟して強引に獲ろうとしたけど、道糸から高切れして電気ウキごと仕掛けをロストした。いつも玉網を持参しないので、GETできなくてあたりまえのサイズはあまり悔しくない。

でも、釣り人って不思議なもんで、一度大物を逃すと、その直後の仕掛けは無意識に太くする。私もハリス2号、グレ針8号に変更し、かかるはずもない大物用の仕掛けにしていた。

 

20160626_200216

20:02頃、また同じサイズのカイズ(24cm)GET!

 

20160626_202255

20160626_202305

20:22頃、ビッグサイズのカサゴ(26cm)GET!

 

20160626_204031

20:40頃、同じポイントでまたカサゴ(25cm)GET!

 

20160626_212106

21:21頃、最後に小さめのカイズ(20cm)GET!

今日はまだ釣れそうな雰囲気だったけど、かなりお腹が空いてたのでがまんできずに納竿した。

日曜だからなのか、小潮だからなのか、今日の夜釣りは私以外の電気ウキが2個ぐらいしか見えなかった。

それにしても運動不足だ…

カラダ中、疲労感に覆われている。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ釣りの知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。

【番外編】若洲人工磯で使ってる「私の電気ウキ」

今日は、私がいつも若洲人工磯で使っている電気ウキの紹介。

他の皆さんはどうだかわかりませんが、私が使う電気ウキは2種類だけです。

負荷1号と大大(4B相当)だけ。予備で2Bも1本だけ常備してます。

 

denkiuki_01

なぜ、↑この冨士灯器製なのかというと、

  • 電池1本(BR435)で15時間も使える
  • 細長くないので折れない
  • 軽いので岩にぶつけても割れにくい
  • 安い

以上の4点ですね。

 

私の場合は、夕マズメ狙いなので、1度の釣行で3~4時間は電気ウキを使います。

そうすると、1本の電池で3~4回もの釣行がカバーできるんです。他の電気ウキと比べてもコスパ抜群ということ!

それに夜の人工磯なので、魚を釣り上げたときって、電気ウキを岩にガチャガチャぶつけるんですよ。そんときに破損しないことも最低条件ですよね。

 

denkiuki_02

↑左から負荷1号、4B、2Bです。

 

使い分けとしては、風が強いときやうねりが強いときは、電気ウキは負荷1号にします。

 

普段は負荷4Bの電気ウキを使っています。

この負荷4Bの電気ウキは、私にとっては狙ったポイントに落としやすいんです。

多少は海面がガチャガチャしていても、比較的安定感あると思います。

しかもナイロンライン3号につけて投げても、かるく30mは飛びますしね。

 

無風でほとんど凪状態のとき、しかも食いが渋いときは2Bです。

ただ、いくら無風でもさすがにナイロンライン3号では扱いにくいので、滅多に2Bの出番はありません。

 

棒ウキにしても、円錐ウキにしても、それぞれ特徴はありますが、要は私が使っている電気ウキは突出した特徴がないところが最大の特徴と言えるかもしれません。

ちなみに値段は、大大(負荷4B)は500円ぐらいで、1号は600円ぐらいだったかな。

今回、たまたまTポイントが4000ポイントぐらい貯まってたので、ネットショップで電気ウキやハリスを購入しました。

 

おまけ画像

denkiuki_03

↑電池はBR435ね。

 

denkiuki_04

↑電気ウキに仕込みますと…

 

denkiuki_05

↑こんな感じ

夜釣りをやったことがない人、これから夜釣りに挑戦してみたい人のため、電気ウキの画像を載せました。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

現在、「若洲での五目釣行記.com」はランキングに参加中です。

今日の記事を読んで

「釣りに行きたい」

「ほんの少しだけ釣りの知識が増えた」

などと感じていただけましたら、

にほんブログ村 釣りブログ 東京・東京湾釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ

↑↑↑↑↑

どちらかポチッと押してもらえると幸いです。

いろんな方のブログ釣行記も見れますよ。